2019923日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.中日ドラゴンズで引退した広島カープの永川勝浩について元横浜の平松政次、元巨人の斎藤雅樹、元ヤクルト広島の笘篠賢治がフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



永川の引退スピーチの一部

永川 17年間という長い間、広島東洋カープ、歴代の監督さん、コーチたち、トレーナーの方々にお世話になりました。僕に関わっていただいた全ての皆様に感謝します。ありがとうございます。そして僕を生んでくれた両親、ずっと一緒にいてくれた家族、ありがとうございます。最後に最高の広島ファンと一緒に17年間やれたことを誇りに思い、現役生活を終えようと思います。色々ありがとうございました。

 

 

平松、笘篠、斎藤雅樹が語る

アナ 永川投手の引退セレモニー、チームメイトが見守る目が温かくて愛が溢れていましたよね。

 

平松 うん。斎藤さん、やっぱり涙が出ますよね。

 

斎藤 はい。

 

平松 もうこれでマウンド上がれないということでサヨナラですからね。

 

斎藤 そうですね。

 

平松 気持ちはよく分かりますね。苫篠さん、本当にフォークを武器によく17年間よく頑張りましたね。

 

苫篠 当時のカープは永川が後ろに決まるまではやり繰りで後ろを投げるピッチャーを決める状態が続いていたんですよね。

 

平松 うんうん。

 

苫篠 先発をしていたピッチャーが後ろに回ったり、また前にいったりでね。それで永川がバチっと決まってくれて相当チームが落ち着いたんですよね。

 

平松 ですよね。本当に素晴らしいフォークを投げていましたね。

 

アナ 今日の晴れやかな顔が印象的でした。

 

平松 お疲れ様でした。

 

 

以上です。

フォークがスゴかった。
おすすめの記事