20191118日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』で北海道日本ハムファイターズのヘッドコーチ兼打撃コーチに就任し秋季キャンプでビシビシ指導している小笠原道大コーチについて元中日の谷沢健一、元ヤクルト広島の笘篠賢治、元横浜の野村弘樹がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アナ 日本ハムは1113日に沖縄秋季キャンプを打ち上げました。新任の小笠原ヘッド兼打撃コーチ、かなり厳しそうですね()

 

野村 映像を見ると野手陣がヘトヘトになってティーバッティングやってますよ、谷沢さん。

 

谷沢 まあだけど、あれぐらい厳しい指導というのは今の日本ハムには大事ですよね。若い選手が多いしね。

 

野村 そうですね。

 

谷沢 そして小笠原くんは中日で選手をやり、またコーチの経験も長いですからね。やっぱりその間に頭の中が整理されて、古巣に戻って自分の野球を再度教え込むというかね。楽しみですよね。

 

野村 まあ本人が振り込んで大打者になった選手ですもんね。

 

苫篠 映像にもあるように秋季キャンプでやっていたような(スタンスをかなり広げて低めを打つ)ティーバッティングは現役の時からルーティンのようにやっていた練習ですよね。

 

谷沢 やってた。

 

野村 それをバッティングゲージの中でもやってたような選手ですよね。

 

苫篠 そうですよね。小笠原くんとかは低め球を打ちにいった時にそこを緩んじゃいけない、そこを強く振らないといけないとやっていて、そのためにはどうするか、というのを自分の中で試行錯誤を考えながら色んなことをやりながら練習に取り組んでいましたよね。

 

野村 うんうん。

 

苫篠 今はどちらかと言うと、指示を受けてやりたがる選手が多いですからね。だから自分で創意工夫をするという、多くの自分の引き出しを選手に披露しているんだと思います。

 

野村 なるほどね。そういう中で自分には何が必要で、何をやらないといけないのかというのを気付かせる時でもあるかもしれませんよね。

 

苫篠 やっぱり中日で2軍監督を経験されていますから、またその辺で経験値が生きてくるんじゃないですか。

 

野村 谷沢さん、色んな形のティーがありますけど、やっぱり大事ですよね。

 

谷沢 うん。広島なんかのキャンプを見るとね、8種類のティーをやってますよ。

 

野村 はい。

 

谷沢 バッティングゲージが2つあって、その後ろで8種類のティーをやってます。

 

野村 はい。

 

谷沢 小園なんかはその中の2種類ぐらいできなくて、みんなに笑われながらティーをやってましたけどね。

 

 

以上です。

自主性からガラッと変えるのもいい時期でしょうね。
おすすめの記事