2019121日にフジテレビで放送された「S-PARK」で100人が選ぶナンバーワンの「パワーヒッター部門」が紹介されていました。ナレーターと選手の語りと共に進行します。

 



パワーヒッター部門 3 1人目

山川穂高 村上くんで。

 

3位 1人目はヤクルト・村上宗隆(8票)。プロ2年目で10代最多の36本塁打で、セ・リーグでは36年ぶりに高卒選手での新人王。そんな19歳の魅力について山川は・・・。

 

山川穂高 三振めっちゃしてるでしょ() それでエラーもめっちゃするでしょ。なんか体中からパワーが出てる感じが大好きです()

 

 

パワーヒッター部門 3 2人目

秋吉亮 空振りを取った時でもバットスイングの音が聞こえてきますし。

 

今宮健太 ホームランを打つべきところでしっかり打っている印象がありますんで。

 

安達了一 吉田正尚です。

 

3位、もう1人はオリックス・吉田正尚(8票)。173センチと小柄ながら豪快なフルスイングでキャリアハイの29本塁打をマーク。更にそのパワーを生かし、球足の速いヒットを量産。パ・リーグ打率2位となる.322で西武・森友哉と首位打者争いを繰り広げた。

 

宮西尚生 ミスショットの少ないフルスイングというのは試合終盤になればなるほど、あれが一番恐怖心に変わってくるので怖いですね。

 

 

パワーヒッター部門 2

藤川球児 レフトからライトまで当たればどこでも入るという。

 

山口俊 スゴい神経を使いますね。

 

西勇輝 うーん・・・ソト選手ですかね。

 

2位はDeNA・ソト(17票)。スコアボード破壊弾や場外弾など、43本のアーチを描き2年連続セ・リーグの本塁打王に輝いた最強助っ人。その特徴は広角に打ち分けるホームラン。

 

ソトの43本塁打の打球方向
左 翼 12本
左中間 11本
中 堅 7本
右中間 1本
右 翼 12本

 

なんとライトへの一発がレフトと同じ12本。この打ち方についてチームメイトは・・・。

 

上茶谷大河 まあ「あっち向いてホイ」みたいな打ち方して。

 

今永昇太 「あっち向いてホイ」みたいな表現するんですけど、なんかレフトに打ってるようなスイングでライトポール際に入れているホームランを何本も見たので味方で良かったなと痛感してます。

 

通算406本塁打、今季引退となった阿部慎之助はこの不思議なソトのスイングについて・・・。

 

阿部慎之助 スイングスピードの割にボールを遠くへ飛ばすなと思って見ていた。飛ばす角度がいい。

 

残すは1位の発表。その前に・・・。

 

 

番外編

3票獲得し6位にランクインしたバレンティンには衝撃の一発があった。

 

雄平 バットを折ってセンターに入ったのはビックリしましたね。

 

それは2019年9月6日の神宮での巨人戦の出来事。巨人・高橋優貴が投げたインコースのストレートをセンターに弾き返したがバットは根元から真っ二つに折れた。そして打球の行方はなんとバックスクリーンに飛び込んだ。打たれた高橋は呆然とした表情でマウンド上で息をついていた。

 

高橋優貴 そうなりますよ() フーッてなりますよ、本当に() バットを折って右バッターがレフトとか左バッターがライトに飛ばすのは見たことあるんですけどセンターは見たことなかった。

 

 

パワーヒッター部門 1

野村祐輔 やっぱスイングが速い。

 

則本昴大 打球を上げさせたら終わりみたいな。

 

益田直也 もう片手でもホームランになっちゃうんで。

 

福田周平 必然的に後ろに守ってしまうくらい怖いですね。

 

ブラッシュ ヤマカワ!

 

金子侑司 山川選手で。

 

西武・山川穂高が文句なしの2年連続1位を達成(45)2連続で40本塁打以上を放ったホームランキングは、なんと12球団全チームから投票を獲得した。

 

岡本和真 僕はあんなフルスイングしたら打てないんで。高確率で何十本、40本を超えてくるので凄いと思います。

 

ソト 私が見て思うのはどんな時でもフルスイングをする

 

大野雄大 京セラドームで打った5階席まで打ったホームランがあったと思うんですけど、あんなホームラン見たことない。

 

吉田正尚 (京セラの特大ホームランの時に)レフトに守ってたんですけど、はるか上に飛んでいった。

 

甲斐拓也 「決まった!」と思ったところでもバットをポンと出してきてホームランになることが何度かあった。

 

田村龍弘 低めの変化球とかにヒザをついて打ったりするんですよ。そういうのって下半身の力がないとできないと思うんで。

 

 

1位選手の言葉

―フルスイングへのこだわりは?

山川 フルスイングでまず160メートル飛ばすことを考えています。それのミスショットが100メートル飛べばいいと思っているので。そこが一番ですね。

 

―京セラドームの特大HRで自身も驚きの表情

山川 そうですね。これはもうド会心ですね() 160メートル打つつもりで本当に当たったっていう。

 

―ヒザをついてのHRについて

山川 単純に低めの球をヒザを曲げて(高低の)真ん中のコースにしているイメージです。

 

43本塁打中のベストの一発

山川 515日に第一子の長女が生まれたんですけど、その日にホームラン2本打ったんでその日が一番ですね。前の日に陣痛が始まったと言っていたので、その日に狙って打ったんですけど、その日にLINEを見たら生まれてないってことで。「マジかあ・・・」となって。そして翌日に狙いまくって2本打てたんで。

 

―奥さんも喜んでいた?

山川 でもその翌日は奥さんの誕生日で、その日は打てなかったんですけど(苦笑)

  

パワーヒッター部門
1位 山川穂高(西武) 45票
2位 ソ ト(DeNA)    17票
3位 吉田正尚(オリ) 8票
3位 村上宗隆(ヤク) 8票

 

以上です。

めちゃくちゃ飛ばします。
おすすめの記事