202075日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.広島カープ戦で満塁ホームランを放った阪神タイガースのジャスティン・ボーアについて、そして2試合連続ホームランを放った大山悠輔について元日ハムの岩本勉、元横浜の斎藤明雄、元近鉄西武の金村義明がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



ボーアについて

アナ 阪神が3本のホームランなどで広島に快勝。阪神打線では助っ人コンビのボーア選手とサンズ選手が揃ってホームランを放ちました。

 

岩本 金村さん、助っ人コンビはどうでしたか?

 

金村 ボーアの満塁ホームランは追い込まれてからの失投とはいえ、ようやく落ち着いて野球をできるようになってきたのかなと。それも金曜(7/3)の雨での中止が随分と気分を変えたと思いますね。

 

岩本 なるほど。

 

金村 逆に阪神はその時にスランプだった近本に福留がコーチングしたりしながら昨日は勝ちましたしね。そして今日は大事なゲームだと思っていたら、こうやってボーアに満塁ホームランが出たと。

 

岩本 はい。

 

金村 まだ自分のタイミングで引き付けて打ってるような感じはないんですけど、こうやって当たりが出るっていうことは明るい材料でしょうね。

 

岩本 明雄さん、こうやって助っ人外国人が期待通りの活躍してくれると、周りの打者たちもまた違った意識で挑めると思うんですけども。

 

斎藤 後ろに回そう回そうという、繋ごうというバッティングになると思いますよね。そうすると選球眼も良くなってくるし、コンパクトにスイングもできるようになるしね。

 

岩本 はい。そしてポイントゲッターがしっかりと打点を上げてくれるとね。

 

斎藤 そうなんですよね。

 

岩本 打線の繋がりが活発化しますよね。

 

斎藤 はい。阪神は外国人頼みと言われてましたけど、やはりそれ以前に打線は繋がない駄目ですから、今後も12番の出塁が大事だと思いますね。

 

 

大山について

アナ そして今シーズン初スタメンで4番に入った大山選手はいかがだったでしょうか?

 

岩本 金村さん、大山について。

 

金村 大山ねぇ、去年まで4番候補と言われながらね。

 

岩本 そうですね。

 

金村 皆さん、忘れていると思うんですけど、オープン戦で首位打者なんですよ。

 

岩本 はい。

 

金村 それで物凄い絶好調だったのに外国人問題があって、開幕スタメンじゃなかったんですよね。

 

岩本 うんうん。

 

金村 だから悶々としたものがあるんでしょうね。昨日もライトにホームラン、今日は初4番でホームランということでね。これはものすごく大きな明るい材料でしょうね。

 

岩本 はい。

 

金村 マルテの故障はあるんですけども、今年はタイガース打線の前評判も高かったもんですから、まだこれから良くなっていくでしょうね。

 

岩本 また阪神の調子が良くなってくると関西エリアがワアワア言い出すんですよ()

 

金村 そうなんですよ()

 

 

以上です。

上向いてきてますね。
おすすめの記事