この日のvs.オリックスバファローズ戦で衝撃の天井直撃弾を放った福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐について、そして2018年から8連勝中の石川柊太について元ヤクルト広島の笘篠賢治、元ロッテの里崎智也、広島で監督をしていた達川光男がタレントの井森美幸と共に語っています。

 



柳田のヒーローインタビューの一部

柳田 完璧だったんで、あとはファウルにならないでくれと思いながら見てました。途中で見失ったんで「あれ?」と思いましたけど、審判の方が手を回してたんで良かったです。

 

 

柳田の打撃を語る

井森 柳田選手の天井直撃はスゴかったですね。

 

苫篠 規格外。

 

井森 ですよね。それで過去の柳田の衝撃の一打を振り返りたいと思います。まずは2015630日の横浜スタジアムでのスコアボード破壊弾です。

 

笘篠 交流戦で横浜の三浦投手からですね。

 

里崎 これもスゴいです。

 

井森 次は2016820日に札幌ドームで高梨投手から天井直撃の2塁打。そして同じ試合の5回にまたも高梨投手から天井直撃の2塁打。里崎さんは黙って見てますけども。

 

里崎 そうですねぇ。人間の進化が止まらないですよね。あそこには当たらないように作っているんですからね。

 

井森 そして今日の京セラドームでの天井直撃のホームランです。

 

里崎 今後はもっと天井が高いドームを作らないといけないですね。

 

笘篠 元西武のカブレラがメットライフドームで推定160メートルの所にある看板直撃弾があったんですけど、もうそれ以上飛んでるような柳田選手の打球ですよね。

 

里崎 そうですよね。しかもインコースの難しいところを打ったんですよね。

 

 

石川の投球について

この日の石川の投球内容
6回78球 被安打2 奪三振4 四球3 失点0
シーズン防御率2.78(7/18の試合終了時点)
2018年から8連勝を継続中!

 

井森 そんな中でも石川投手のピッチングが素晴らしかったですよね。2016年の千賀投手に並ぶ8連勝です。

 

里崎 素晴らしかったですよね。緩急を付けていて腕も振れてますよね。ストライク先行でいい形のピッチングできてましたよね。

 

井森 はい。

 

里崎 今日は三振が少なかったんですけど、芯を外すピッチングが多かったですよね。

 

井森 笘篠さんはいかがでしたか?

 

笘篠 ソフトバンクの形が出来ていってますよね。この石川の好投で段々とチーム状態が上がっていってますよね。

 

井森 そうですよね。達川さんは石川投手のピッチングについてはいかがですか?

 

達川 石川はリズムがめちゃくちゃいいですね。

 

井森 うんうん。

 

達川 それで出て来た頃は真っ直ぐとパワーカーブだけだったんですが、今はスライダーとフォークを覚えて投球の幅が広がりましたよね。

 

井森 なるほど。

 

達川 それで性格がソフトバンク投手陣の中で一番いいですよ。

 

井森 一番ですか!?()

 

達川 そうです。以上。

 

井森 あっ、急に終わるんですね()

 

達川 はい。

 

 

以上です。

柳田の打球はエグいです。
おすすめの記事