2020829日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.読売ジャイアンツ戦で来日初の敗戦となった中日ドラゴンズのロドリゲスのピッチングについて元南海阪神の江本孟紀と元近鉄西武の金村義明がタレントの井森美幸と共に語っています。

 



この日のロドリゲスの投球内容
4回85球 被安打6 奪三振3 四死球2 失点5
今季2勝1敗 防御率2.70(8/29の試合終了時点)
来日初となる敗戦

 

井森 巨人が難敵ロドリゲス投手を攻略して中日に勝利しました。江本さん、中日の先発ロドリゲス投手はいかがでしたかね?

 

江本 1回はまあまあこんなもんかなというピッチングでね。横からスライダー投げたり、上からも投げたりでね。

 

井森 えぇ。

 

江本 力強いしね。あと何と言ってもこのピッチャーは足腰が強く見えます。

 

井森 はいはい。

 

江本 馬力もありそうだしね。だから巨人にとっては非常にイヤなピッチャーだったんだけど、何故か今日は2回辺りからスライダー系だとか、フォーク系の変化球がことごとく打たれてしまってね。坂本に打たれ、岡本には先っぽですけど変化球がやっぱり抜けてる。

 

井森 はい。

 

江本 その前の若林に打たれたのもそうだし、ピッチャーの今村に打たれたのもそうだし、何故か変化球が浮いてくる。もうちょっと真っ直ぐをピッピと投げれば良かったんですけどね。

 

井森 うんうん。

 

江本 向こうの人は真っ直ぐを投げたらアカンのか、変化球ばっかりやった()

 

井森 はい() 金村さんはどんな風にご覧になりましたか?

 

金村 うん。このロドリゲスに対してジャイアンツと2回対戦して2回ともピシャっと抑えられてるぐらいでね。

 

井森 はい。

 

金村 150キロ以上のストレートもありますしね。江本さんがおっしゃったようにストレートがいいのに今日は変化球が見事に高めに浮いてやられてますよね。

 

井森 うーん。

 

金村 まあ、疲れとかもあるとは思うんですけど、今日は今まで見た中で一番悪いピッチングでしたね。

 

井森 あっ、そうでしたか。

 

金村 ピッチャーにも打たれてしまいましたからね。

 

 

以上です。

駄目な日もたまにはあります。
おすすめの記事