2020829日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.広島カープ戦でプロ初打点を含む2打点をあげた阪神タイガースの高卒2年目の小幡竜平について元南海阪神の江本孟紀と元近鉄西武の金村義明がタレントの井森美幸と共に語っています。

 



小幡のヒーローインタビューの一部

小幡 色々でき過ぎて、スゴくびっくりしています。1軍に上がってきて、ずっとこの舞台でプレーしている自分の姿を想像しながら、常にベンチにはいたので、スゴくいい結果になったと思います。去年からずっと同世代に対してはライバル心を持ってやっていたので、これからドンドン抜かして頑張っていきたいと思っています。

 

 

小幡を語る

この日の小幡の打撃内容
1打席目 ファースト内野安打(打点1)
2打席目 セカンド内野安打(打点1)
3打席目 空振り三振
4打席目 セカンドゴロ
高卒2年目での打点は高波平尾以来

 

井森 阪神が広島に勝利。小幡選手は嬉しい初のお立ち台でした。江本さん、どうでしたか?

 

江本 うん。これぐらいのコメントをして競争心丸出しでね。顔は可愛い顔をしているんだけど、こういう気持ちが大事ですよ。

 

主な高卒2年目の世代
中日 根尾昴
広島 小園海斗
巨人 戸郷翔征

 

井森 そうですよね。金村さんはどうご覧になりましたか?

 

金村 高卒2年目でね、みんなしっかりしてますよね。

 

井森 そうですよね。

 

金村 我々の息子みたいな年代ですからね。

 

井森 本当にそうなっちゃいますよね。我々世代はもう監督世代になってますからね()

 

金村 そうそう() それにしてもお立ち台でしっかりと喋りますし、また同世代の選手たちがみんなデビューしているんでね、「自分もやりたい 自分もできるんだ」というね。相手チームの広島でも高卒2年目の同期の羽月も出てましたからね。

 

井森 はい。

 

金村 だから女子プロゴルフの若い選手もそうですけど、同世代が頑張ると「俺もいける!」となるんでしょうね。

 

井森 切磋琢磨でやっていけますもんね。今日は忘れられない1日になったでしょうね。

 

 

以上です。

この世代で切磋琢磨してほしいもんです。
おすすめの記事