2020年10月20日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で先発し、6回無失点で4勝目を飾った福岡ソフトバンクホークスの笠谷俊介の投球について、そしてシーズン40盗塁をマークした周東佑京について元巨人の松本匡史、元日ハム阪神の片岡篤史、楽天で監督をしていたデーブ大久保がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



笠谷のヒーローインタビューの一部

笠谷 自分の中では試合を作りたいという気持ちに重点を置いていたので。あとは回の先頭を絶対に打ち取るんだという気持ちで投げた結果がこういう風になったと思います。素直に嬉しいですし、このまま優勝までチーム一丸となっていきたいと思います。

 

 

笠谷を語る

この日の笠谷の投球内容
6回94球 被安打2 奪三振8 四球2 失点0
今季4勝3敗 防御率2.60(10/20の試合終了時点)
自己最長の6イニングを0封!

 

アナ 笠谷投手の好投が光りソフトバンクは日本ハムに勝利し9連勝です。

 

大久保 ねぇ。片岡さん、笠谷はオープナーを含めて10回目の先発なんですよ。このピッチャーは左バッターも右バッターも抑えやすいというか、抑えちゃうタイプですよね。どう思いますか?

 

片岡 そうですね。やっぱり器用ですよね。キレがいいと言いますか、右バッターにはインコースの真っ直ぐと抜くボールですよね。

 

大久保 はい。

 

片岡 そして左バッターに対してもアウトコースのスライダーとインコースを上手く使えるというところで、非常にベンチとしては使いやすい、ありがたいピッチャーですよね。

 

大久保 そうですよねぇ。しかもどこでも投げれそうですよね。

 

片岡 見てると器用なのが分かりますよね。

 

大久保 うんうん。ストライクゾーンで勝負できるピッチャーですよ。

 

アナ 頼もしい23歳サウスポーですね。

 

 

周東を語る

アナ そして1番に入った周東選手がシーズン40盗塁をマークしました。

 

大久保 これはぜひ松本さんにお聞きしたいんですけど、周東の盗塁はプロから見てどうなんですか?

 

松本 彼は走塁技術というものを持ってますね。

 

大久保 はい。

 

松本 スタート、中間走、スライディングですね。これ全てがいいですね。

 

大久保 あぁ。スタートに関して勇気もある選手なんですかね?

 

松本 思い切りがいいですよ。だから行くと決めたらドンドン行きますし。

 

大久保 はい。

 

松本 だから盗塁数も積み上がっていくんですよね。

 

大久保 なるほど。例えばピッチャーのけん制の履歴が3回となってるとするじゃないですか。

 

松本 はい。

 

大久保 そこで3回目までに盗塁を決めるというのは難しいと思うんですが、そこで決めるのは勇気なんですか?

 

松本 そうですね。もう行くと決めたらね。まあ、大体ピッチャーを見てて「行くぞ」と決断するのは勘ですからね。

 

大久保 なるほど。そうなんですね。

 

松本 はい。思い切りが本当にいいですよ。それで初球からでもドンドン行くでしょ。だからそういった気持ちが大事だと思うんですよ。

 

大久保 そうですねぇ。

 

松本 キャッチャーもそんな正確なスローもしないしね。

 

大久保 確かに。

 

松本 だから思い切って行くことによって盗塁の数が増えていくということでしょうね。

 

大久保 そうでしょうね。

 

アナ ちなみにチームで40盗塁は2011年の本多コーチ以来、9年ぶりです。素晴らしいコーチが近くにいるのも大きいかもしれません。

 

大久保 はい。

 

 

以上です。

左ピッチャーは使い勝手がいい。
おすすめの記事