2021年2月22日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2020』でキャンプ終盤、千葉ロッテマリーンズの3年目・藤原恭大について元中日の谷沢健一と元巨人の斎藤雅樹がフジテレビアナウンサーの黒瀬翔生と共に語っています。

 



アナ ロッテのキャンプでは藤原恭大選手が連日アピールを続けています。谷沢さん、今シーズンが非常に楽しみですが。

 

藤原恭大の年度別成績
2019 6試合 打率.105(19-2) 本塁打0 打点2
2020 26試合 打率.260(96-25) 本塁打3 打点10

 

谷沢 はい。2020年はまだプロの厳しさを味わったシーズンだと思うんですがね。

 

アナ はい。

 

谷沢 今年は去年の経験が生きてるというか、まだオープン戦には入ってないんだけど、バットを指2本ぐらい短くして、そしてインサイドに適応していこうという姿勢が見えますよね。

 

アナ はい。

 

谷沢 あと松中臨時コーチがやって来て、またこれでプラスの効果がありますからね。

 

アナ そうですよね。

 

谷沢 そして藤原くんには足と守備がいいんでね。卓越した走塁をこのキャンプでも見せてますから。

 

アナ おぉ。

 

谷沢 そういう点からもレギュラーは獲得しそうですね。

 

アナ なるほど。雅樹さんは藤原選手に対してどう見ていますか?

 

斎藤 去年途中から1軍に上がって来て乗っていった選手ですから頑張ってほしいですし、年の近い安田くんもいますしね。

 

アナ はい。

 

斎藤 安田、藤原の2人が引っ張っていってほしいですね。

 

アナ ロッテの若い2人がどう引っ張っていくか。

 

 

以上です。

藤原は今年来そうですね。
おすすめの記事