2021年5月11日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で同点の9回に決勝ホームランを放った読売ジャイアンツの若林晃弘について元横浜の野村弘樹、元中日の立浪和義、楽天で監督をしていたデーブ大久保がフリーアナウンサーの柴田阿弥と共に語っています。

 



若林のヒーローインタビューの一部

若林 いい場面で、いいところに飛んでくれて良かったと思います。やっぱり(坂本)勇人さんがいないのはチームにとって痛いですけど、全員で戦うという気持ちを持ってやっていたので、まず初戦を勝てたのは良かったと思います。

 

 

若林を語る

この日の若林の打撃内容
1打席目 ショートゴロ
2打席目 ショートゴロ
3打席目 ショートフライ
4打席目 ライトホームラン(打点1)
シーズン打率.269(5/11の試合終了時点)
9回に決勝ホームラン!

 

アナ 巨人が若林選手の今シーズン第1号となる決勝ホームランでDeNAを下しました。

 

大久保 若林は開幕スタメンを掴んで、今年はこのままいくんじゃないかと思ったらコロナで離脱しちゃって。立浪さん、いい選手ですよね。

 

立浪 いいところで打ちますよね。今日も三嶋投手の甘くなったフォークボールを打ってね。時々、長打もありますからね。

 

大久保 そうですね。

 

立浪 使い勝手がいいと言ったら失礼なんですけど、いいところで活躍してくれる選手ですよね。

 

大久保 若林の守備はどう見てます?

 

立浪 守備にもう少し安定感が出てきてベンチの信頼を得ることができたらレギュラーになれると思います。

 

大久保 そうですよね。野村さん、ピッチャーから見て若林という選手はどうですか?

 

野村 開幕から出ていて、とはいえ分厚いメンバーが揃ってるじゃないですか。

 

大久保 そうですねぇ。

 

野村 坂本勇人が抜けてもホームラン打って、その後の吉川も続いたじゃないですか。いいバッターですよね。

 

大久保 いいですよね。勝負強いですよね。

 

野村 はい。

 

大久保 この勝負強さだけは教えられないですからね。

 

 

以上です。

大黒柱が抜けてもリカバリーできますね。
おすすめの記事