2018年9月29日にBS1で放送された「ワールドスポーツMLB」でこの番組の土曜のエンディングで恒例になっている東北楽天ゴールデンイーグルスの石井一久GMが今週はどんな仕事をしたのか語るコーナーです。フリーアナウンサーの上田まりえと共に語っています。

 



アナ 今週の石井GMのコーナーです。

 

石井 そんなコーナーないんですけどね(苦笑)

 

アナ 番組には土曜日のこのコーナーを楽しみにしているという声が届いているんですよ。

 

石井 そうですか。

 

アナ 今週はどんな仕事をされましたか?

 

石井 今週は特にないんですけど、段々とオフシーズンに入ってくるんで、外国人選手の方だったり、日本選手のドラフトだったりすると思うんですけど。

 

アナ どのあたりですかね?

 

石井 まあ、ドラフトなんかで来年のチームを左右する選手もいるし、やっぱり10年に1人とかそういう逸材の方もいるんでね。

 

アナ うん。

 

石井 そういうのを一人一人チェックして、どういう選手がチームにマッチするかというのをしっかりと選ばないといけないので、選ぶ側にも責任があるので、しっかりやろうかなと思っています。

 

アナ それこそ先ほどの話ではないですけど、ニューヨークメッツのデグローム選手のようなチームにとってスペシャルな選手がいると、また違ってきますよね。

 

石井 はい。あんな人いるんですかね(笑)

 

アナ フフフ(笑)

 

石井 本当にいないですからね(笑) でも、日本でもトレーニングとかスゴく知識豊富になってきて、いい選手が増えてきていますよね。

 

 

以上です。

ボーっとしてる感じで喋るんですけど、しっかりと色々と考えてやっているんだろうと思います。

おすすめの記事