2021年4月22日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.東京ヤクルトスワローズ戦で2軍から昇格して即2打点をマークした広島カープの小園海斗について元横浜の高木豊、ヤクルト広島の笘篠賢治、元巨人の斎藤雅樹がフリーアナウンサーの黒澤詩音と共に語っています。

 



この日の小園の打撃内容
1打席目 ライト前ヒット
2打席目 セカンドゴロ
3打席目 送りバント
4打席目 空振り三振
シーズン打率.333
チームの起爆剤になるか

 

アナ 広島はヤクルトに敗れましたが、3年目の小園選手が1軍昇格後すぐに活躍を見せました。

 

高木 ですね。苫篠さん、小園がやっと来ました。

 

苫篠 はい(笑) 色んな悔しさもあっての1軍での出番だと思うんですけどね。今年のカープはベテランが頑張ってくれないと、というところからスタートしてるんですけど、やっぱりベテランだけじゃなくて若い選手をこういう風に起用される事によって次の試合からも使えますしね。

 

高木 はい。

 

苫篠 そういう意味では佐々岡監督は若手とベテランを積極的に併用してもらいたいですね。

 

高木 そうですね。雅樹さん、小園がやっと出て来ました。

 

斎藤 やっぱり遅いぐらいですよね。

 

高木 うん。でも、今年の初めての打席の1打席目にチャンスが回ってきてヒット。やっぱり非凡なものは持ってますよね。

 

斎藤 そうですよね。やっぱりピッチャーも新人が頑張ってますし、野手も彼がこれから引っ張っていくと広島は楽しみだなと思いますね。

 

高木 これ起爆剤になりますかね?

 

斎藤 なると思いますね。

 

アナ 豊さんは「小園選手が好き」って言ってましたもんね。

 

高木 大好きなんですよ。根尾と同期で1軍慣れしてるというかね。バットコントロールも上手いし。だから何故使われなかったのか不思議なぐらいで、これからの活躍をどんどん期待しています。

 

 

以上です。

才能はあります。
おすすめの記事