2021年7月11日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で今季初スタメンでマルチ安打に盗塁も決めた横浜DeNAベイスターズの森敬斗について元日ハムの岩本勉、元横浜の高木豊、元近鉄西武の金村義明がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



この日の森の打撃内容
1打席目 ピッチャー前送りバント
2打席目 セカンド内野安打
3打席目 ファーストゴロ
4打席目 セカンドゴロ
5打席目 ライト前ヒット(盗塁)
2番起用で結果◎

 

アナ 中日が最後のチャンスを生かせず試合は引き分けという結果になりました。

 

岩本 はい。その中でもDeNAの選手。2番ショートで今シーズン初スタメンの森敬斗。輝いてましたねぇ。

 

アナ 輝いてましたね。

 

岩本 豊さん、この2年目の選手はどうですか?

 

高木 今のDeNAに足りないところをたくさん持ってる選手ですよね。

 

岩本 はいはい。

 

高木 まあ、走力だったり、盗塁もそうですよね。

 

岩本 はい。

 

高木 今のDeNAはこういった点の取り方が出来ない。でも森という選手が入る事によってそういう得点も出来ると。

 

岩本 はい。

 

高木 だからチームに足りないものを持ってる選手なんで、非常に貴重な選手になってくると思いますね。

 

岩本 カンフル剤の一人ですよね。

 

高木 そうですね。

 

岩本 金村さん、思い切って盗塁の出来る選手でアウトもあったんですけど、9回表の1点ビハインドの場面で盗塁を決めたりとかもしました。

 

金村 ですよねぇ。輝いてますよね。最後のショートゴロでダブルプレーを取るところも素早かったですしね。

 

岩本 はい。

 

金村 それと驚いたのが中日の守護神のライデル・マルティネスから打った佐野のタイムリー。肘を畳んで素晴らしいバッティングしてましたね。

 

岩本 終盤に色んなドラマがありましたよね。

 

アナ 三浦監督も森選手の盗塁に関して「成長を感じた 大きな財産になる」とコメントされていました。

 

岩本 今後はもっともっと起用が増えるでしょうね。

 

アナ そうでしょうね。

 

 

以上です。

2年目なんでこれからもっと伸びてきますね。
おすすめの記事