2021年9月26日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で勝ち越し打、ダメ押し打で勝利に貢献した千葉ロッテマリーンズの藤岡裕大について元日ハムの岩本勉、元ヤクルト広島の笘篠賢治、楽天で監督をしていた田尾安志がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



藤岡のヒーローインタビューの一部

藤岡 追い付かれた後にチャンスで回ってきたんで、何とか勝ち越しできるようにと思って打ちました。大事な試合続くんで何とかチーム一丸となって勝てるように頑張りますので、また応援お願いします。

 

 

藤岡を語る

この日の藤岡の打撃内容
1打席目 レフト前ヒット
2打席目 レフトフライ
3打席目 レフト前ヒット(打点1)
4打席目 ライト3塁打(打点3)
打率.281 本塁打3 打点28(9/26の試合終了後)

 

アナ ロッテが西武に勝利。藤岡選手はなくてはならない存在ですね。

 

岩本 そうですね。ヒーローインタビューも抑え気味でしたね。

 

アナ かなり抑え気味でした(笑)

 

岩本 でもやっている仕事は素晴らしいですよ。田尾さん、マーティンが怪我で離脱中に日替わりヒーローがそうやって出てきます。今日は藤岡の活躍です。

 

田尾 勝ち越し打はキレイなスイングで打ち返しましたよね。そしてダメ押し打はインサイドの難しい球を打ちましたよね。これをよく打ち返しましたよね。

 

岩本 はい。苫篠さん、いかがですか?

 

苫篠 無駄な動きのないシンプルなバッティングでしたよね。

 

岩本 そうですね。本当に最近は調子が良くて、三振も減っている。それで無駄なボールに手を出さなくなった藤岡というイメージがありますよね。

 

苫篠 ちょっと前にはずーっと連続試合安打が続いていたんですよね。だから実力も付けてきたと思いますけどね。

 

岩本 はい。あとはヒーローインタビューでカッと盛り上がる藤岡選手を見たいですね。

 

 

以上です。

頑張ってます。
おすすめの記事