2018年4月8日で関西テレビで放送された「コヤぶるッ!SPORTS」という番組で元南海阪神の江本孟紀が阪神の藤浪晋太郎についてお笑い芸人の小藪千豊と同じくシャンプーハットの小出水とてつじと共に語っています。

 



江本 藤浪の場合は技術的に言うとリリースのポイントがちょっとバラバラ。これはもう技術の問題だから投げ込んでそれは直さないといけない。

 

小藪 ちょっとリリースのポイントって言っても微妙なことなんやろうな。

 

江本 投げている時に一定の力で一定の位置からボールを放すというのは一番難しいんですよ。

 

 

【ここで江本が今年の藤浪は何勝するかフリップを見せる】

小藪 おぉ、10勝。

 

江本 今日のこの番組を見て私のアドバイスを聞いてやれば10勝は軽くできると思う。

 

小藪 えぇぇ、ほんまですか(笑)

 

てつじ 今シーズンはスランプを脱出したと言ってもいいんですか?

 

江本 それはやっぱり、金本監督にかかっていると思いますよ。

 

てつじ そうですか。

 

江本 やっぱり、欠点を色々と言っても良いモノの比重が大きいわけだから。

 

小藪 そうですね。

 

江本 これをどうやって生かせるかです。

 

小藪 藤浪さんの良いところを伸ばそうという首脳陣になればいいと。

 

小出水 でも、伸ばせたら10勝どころかそれ以上ということですか?

 

江本 いや、もうこれだけの球はなかなか投げるピッチャーはいませんから。

 

小藪 そうですか。

 

江本 だから、もったいないですよね。

 

小藪 辛口の江本さんから見ても藤浪さんの球はすごい。

 

江本 みんな勘違いしているんですよ。辛口じゃない。

 

小藪 事実を言っている。

 

江本 いいアドバイスを与えているんです。

 

小藪 ハハハ(笑)

 

てつじ 素直に言うてるだけやと。

 

江本 そうそうそう。

 

 

以上です。

江本は技術の問題だと指摘していますね。イップスとか精神面とかを問題視しないのはさすがなのかもしれません。

おすすめの記事