2018年6月19日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で勝利し自身3連勝となった東北楽天ゴールデンイーグルスの古川侑利について元阪神南海の江本孟紀、元横浜の高木豊、元ロッテの里崎智也がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



【この日の古川の投球内容】

6回87球、被安打4、奪三振6、四死球1、失点1

今季3勝1敗 防御率2.49 (6/19の試合終了時点)

 

【古川のヒーローインタビューの一部】

古川 チェンジアップ、カーブがいいところに決まってくれたので良かったと思います。チームに勢いを与えるようにしっかり自分の投球をしていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

 

アナ 古川投手3連勝です。豊さん、いいですね。

 

高木 チェンジアップとカーブが良かったと。

 

アナ はい。

 

高木 江本さん、どうですかこの古川。

 

江本 投げ方がなかなか力強いしね。

 

高木 いいですか。

 

江本 うん。いい。投げ方は悪くないですよ。腕をよく振っているしね。

 

高木 今日は自分の中ではスライダーが悪かったみたいなんですよ。それでスライダーを捨ててチェンジアップとカーブで組み立てをしたと言っているんですが。

 

江本 まあ、チェンジアップなんかもコースに決まっているしね。インコースにいったり、外に割れてきたりもするから、バッターはちょっと絞りづらかったんじゃないですかね。

 

高木 投げ方を見て、故障するような投げ方ではないですか?

 

江本 まあ、6イニングぐらい投げている分には故障しないと思うけどね。

 

高木 フフフ(笑) なるほどね(笑) 里崎さんはこのピッチャーを見てどうですか?

 

里崎 やっぱり、ストレートに勢いがありますよね。そして、しっかりと腕も振りますし、あと体重移動もしっかりしているんで。

 

高木 うん。

 

里崎 そのなかでの変化球なので生きますよね。まあ、ここまでしっかりとした投球をしていますけど、多分江本さんは完投しないからちょっとダメらしいんですよね。

 

高木 うん。

 

江本 いや、ダメな事はないけど、今の時代はリリーフがいるから(笑)

 

里崎 完投しなくていいですか?

 

江本 いや、しなきゃダメだよ。

 

里崎 ハハハ(笑)

 

高木 でも、昔はローテーションに入ったら半分ぐらいは完投。

 

江本 まあ、年平均で10回ぐらいは完投していたからね。

 

高木 だから、半分ぐらいはしていましたよね。

 

江本 そうそう。だから、6イニングで勝利投手になることはほとんど無かったよね。

 

高木 うん。

 

江本 別に否定しているわけじゃないよ。

 

里崎 今後の課題ですよね。

 

アナ いずれ見たいですね。

 

高木 まあ、そういう、ピッチャーを目指してほしいですね。

 

 

以上です。

古川が調子いいですね。これから軸になるんでしょうか。エモやんは何か言いたそうな感じなんですけどね。

おすすめの記事