2018年7月1日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.楽天戦でサヨナラホームランを打った埼玉西武ライオンズの木村文紀について元中日の谷沢健一、元日ハムの岩本勉とフジアナウンサーの久代萌美と共に語っています。後半は9回表に同点に追い付かれるエラーをしてしまった斎藤彰吾について元ロッテの里崎智也も一緒に語っています。

 



この試合は9回表まで西武が1点勝っていましたがその9回にレフトの斎藤がフライをポロリして同点になり、その裏の9回に決着が付くことになりました

 

【木村のヒーローインタビューの一部】

木村 9回に追い付かれてしまったので、多分誰もが想像していなかったと思いますけど、来た球をフルスイングしました。今でもまだ手が震えています。昨日、一昨日と本当に悔しい負け方をしているので今日は意地でも勝ちたかったので本当に嬉しいです。

 

【試合後の辻監督のインタビューの一部】

辻 (木村のサヨナラHRについて)チームを救ってくれました。まあ、ミスした奴もいれば、ここというところで点が取れなかったり取られたりでイヤな雰囲気だったんですけど、みんなを救ってくれました。

 

 

アナ 土壇場で追い付かれた西武が何とか勝利しました。

 

岩本 そうですね。野球がよく動きましたよね。

 

アナ はい。

 

岩本 日曜日、ほぼ満員に膨れ上がったメットライフドームが歓喜で湧きに湧いた試合。谷沢さん、最後はサヨナラホームランですよ。

 

谷沢 ここのところ西武の勢いが鈍くなっているんでね。そういう意味ではこういう若い選手の木村が低めのボールをね。そのボールもあまり勢いのある球ではなかったね。一番腕が伸びる所でジャストミートされていますよね。(※木村を若手扱いしていますが12年目の29歳です)

 

岩本 はい。追い付かれ方がイヤだったので、何か雰囲気的に延長戦で何かが起こるのかなと思ったんですけど、もう蹴りをつけた一発でした。

 

谷沢 だから、こういう選手が出てくることによって西武の勢いがまた復活するんじゃないかな。

 

岩本 はい。

 

 

【ここから同点エラーをした斉藤について】

アナ 同点に繋がるエラーを出してしまった斎藤彰吾選手は?

 

岩本 最近、売り出し中の若い選手がここ一番で大きなエラーをしちゃいました。(※木村は11年目なので若手扱いはちょっと違うような気がします)

 

アナ うーん。

 

岩本 里崎さん、若い選手だけにメンタル面で引きずる事がないようにしたいですよね。

 

里崎 そうですね。まあ、結果的に木村選手のサヨナラホームランで勝ったわけですから、その分、落ち込み方というか気持ちはかなり楽になったと思うんですよね。

 

岩本 なるほど。

 

里崎 だから、逆に言ったら明日休んで火曜日から今度は俺がチームを勝たせるんだという意気込みでやってくれればいいと思いますね。

 

岩本 まあ、それぐらい強いハートで挑んでほしいですね。

 

里崎 そうですね。

 

 

以上です。

斎藤は木村のサヨナラホームランに助けられました。ホッとしたでしょうね。

おすすめの記事