2018年7月20日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.阪神戦で史上67人目のサイクルヒットを見事に達成した横浜DeNAベイスターズの桑原将志について元横浜の平松政次と楽天で監督をしていたデーブ大久保がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。後半は元横浜の斉藤明雄が中後悠平について語っています。

 



【この日の桑原の打撃内容】

1打席目 レフトホームラン (打点1)

2打席目 レフト前ヒット (打点1)

3打席目 ライト3塁打

4打席目 四球

5打席目 センター2塁打

打率.298 本塁打6 打点14 (7/20の試合終了時点)

 

【桑原のヒーローインタビューの一部】

桑原 僕自身が一番ビックリしています。みんなから言われていたのでみんなの期待に応えられて嬉しいです。野球人生の中で一番嬉しかったかもしれないですね。

 

 

アナ 桑原選手、史上67人目のサイクルヒット。今シーズンだけでも3人目なんですね。

 

大久保 平松さん、やりましたねぇ。

 

平松 まあ、スリーベースがだいたい最後なんですよね。

 

大久保 ですね。

 

平松 だから、3打席目にスリーベースが出ているんで、次のツーベースは簡単ではないですけど、間を抜けたら2ベースになるから。

 

大久保 3塁打になりそうなら止まればいい(笑)

 

平松 そうそう(笑) まあ、桑原はこの前のゲームでは5打数5安打もあるんですよ。

 

大久保 はい。

 

平松 物凄く当たってきているから、チームにも勢いが付きますよ。

 

大久保 そうですね。前半の桑原は調子が悪かったですよね。

 

平松 そうなのよ。神里との競争に負けていましたけど。

 

大久保 そうですね。

 

平松 やっぱり、この選手が1番でしょうね。

 

大久保 はい。

 

7月男桑原の話題で以前に語られていました

 

 

ここから中後の話題性に

 

【この日の中後の投球内容】

1回37球、被安打3、四球1、失点2

 

 

大久保 明雄さん、一方のピッチャーでは中後です。ロッテ時代のコーチをされていましたよね。

 

斎藤 やってましたね。何かアメリカに行っていた頃と比べると大人しいかなと。

 

大久保 そうですね。

 

斎藤 スライダーをしっかりと曲げようという意識が物凄く強いというか、腕の振りをもう少し強く振れると思うんですよ。

 

大久保 僕は楽天のコーチをやっている時に分かっていても左バッターはスライダーを打てなかった。

 

斎藤 それが1番の武器だと思うんですけど。

 

大久保 はい。

 

斎藤 まあ、今日は初登板で2失点ですけど、ちょっと落ち着けるんじゃないかなと。

 

大久保 そうですね。

 

斎藤 本人に電話したら「ゆっくり落ち着いて頑張ります 相手の野次に騙されないように」と言っていましたからね。

 

大久保 なるほど。

 

 

以上です。

サイクルヒット見事でした。7月になるとやたら打っているんですよね。桑原の力で順位も引き上げそうなぐらいの活躍です。

おすすめの記事