2018年8月2日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs福岡ソフトバンクホークス戦で先発し7回を2失点にまとめて6月13日以来の2勝目をあげた埼玉西武ライオンズの高卒2年目の今井達也について横浜で監督をしていた大矢明彦、元中日の谷沢健一、元近鉄西武の金村義明がフジテレビアナウンサーの小澤陽子と共に語っています。

 



【この日の今井の投球内容】

7回111球、被安打5、奪三振8、四死球2、失点2

今季2勝2敗 防御率5.70 (8/2の試合終了時点)

 

【今井のヒーローインタビューの一部】

今井 不甲斐ないピッチングが続いていたので、打者の援護を頂きながらですけど、要所要所でいいボールが投げられたと思います。まあ、これからもう一度、一からと思って、また機会を頂けたら勝てるように1試合1試合投げていきたいと思います。

 

 

アナ ライオンズの今井投手がデビュー戦以来の2勝目をあげました。

 

大矢 ですね。随分と投げているような、キャリアがあるような胸を張った感じで投げていたんでね。谷沢さん、今日のピッチング、これは大したもんでしたね。

 

谷沢 夏の甲子園が始まる時期にこうして元気良く投げている。

 

大矢 そこにきますか(笑)

 

谷沢 うん。ピッチングを見てみると、150キロを出すストレートもあるしね、シンカーというのも武器になっていますよね。

 

大矢 なるほど。金村さん、ソフトバンク打線もけっこういい打線だと思うんですけども。

 

金村 そうですね。

 

大矢 何か振らされている感じがありましたよね。

 

金村 はい。本人もヒーローインタビューで言っていたように、不甲斐ないピッチングが続いている時に、西武には2軍に潮崎監督がいますしね。

 

大矢 はい。

 

金村 シンカーの投げ方なんかはちょっと教わったんじゃないかなというような、いいシンカーを投げていましたよね。左バッターに対しての抜き方なんかを見ると素晴らしいですね。こんなボールを1軍デビューの時は投げていなかったですよね。

 

谷沢 いや、新しい球種ですよね。

 

大矢 これは左バッターに対してはスゴくイヤなボールだと思うんだけど、谷沢さん。

 

谷沢 揺れてきますよ。揺れて、シュート気味に落ちてきますからね。

 

アナ 素晴らしい戦力になってきそうですね。

 

大矢 そうですね。

 

 

以上です。

高卒2年目でまだ毎週安定したピッチングとはいきませんけど、7回2失点でまとめたりもできる能力があるんですから、これからいいピッチャーになりそうです。

おすすめの記事