2018年8月24日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で30号ホームランを放ちトリプルスリーは視界良好の東京ヤクルトスワローズの山田哲人。その先の40本塁、40盗塁のフォーティーフォーティーという大記録も見えてきたことについて楽天で監督をしていたデーブ大久保、元横浜の斎藤明雄がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



山田の今季の成績 (残り35試合)

打率.320 本塁打30 盗塁28

 

 

大久保 ヤクルトでは恐ろしい記録が見えてきました。

 

アナ そうなんですよ。山田哲人選手が30号を放ったんですが、2つの大記録が注目されていまして、メジャーでもボンズ選手しか達成していない3度のトリプルスリー。そして、日本人初のフォーティーフォーティー(40本塁打40盗塁)。これについてはどうでしょう。

 

大久保 この記録はトリプルスリーよりも凄いんですけど。

 

アナ 今シーズンは残り35試合なんですが、7月8月の合計38試合(8/24の試合終了時点)で13本塁打と12盗塁を達成しているんです。

 

大久保 ということは、豊さん、全然チャンスありますよね。

 

高木 そりゃ可能性ありますよね。後ろにバレンティンがいるし、やっぱり山田と勝負しますもんね。

 

大久保 なるほど。

 

高木 そうなってくると、逃げるわけにはいかないから。

 

大久保 確かにね(笑)

 

高木 可能性はもう十分ありますよね。ただ、そこまでいくと山田が怪我しないかなと思ってね。

 

大久保 うーん。

 

高木 心配ですね。疲れが出てくるのはこれからの時期ですからね。でも、可能性は十分あります。

 

大久保 小さな体で大記録に挑んで、夢のある選手ですよねぇ。

 

アナ トリプルスリーと40-40の両方達成しそう。

 

高木 でもね、盗塁に関して言っておきますけどね。めちゃくちゃ疲れますよ。

 

アナ あー。

 

大久保 盗塁やるとね。

 

高木 うん。打席で集中し、ランナーで集中し、スライディングもせないかんし。

 

大久保 なるほど。11年で1個しか走ってない俺には全く分からないですよ。

 

斎藤 ハハハ(笑)

 

アナ 山田選手のもうひと踏ん張りで頑張って頂きたいですね。

 

 

以上です。

40-40もいきそうですね。トリプルスリーはもう大丈夫でしょう。盗塁が大変というのはあるでしょうね。

おすすめの記事