2018年9月21日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.広島カープ戦でヒットを放ち1500本安打達成した阪神タイガースの糸井嘉男の打撃について元中日の立浪和義と楽天で監督をしていたデーブ大久保がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



【この日の糸井の打撃内容】

1打席目 ライト前ヒット

2打席目 四球

3打席目 ライト2塁打

4打席目 見逃し三振

シーズン打率.313 (9/21の試合終了時点)

 

 

大久保 立浪さん、糸井が今日1500本安打達成しました。

 

立浪 しましたね。2000本も視野に入ってきたと思いますけども。

 

大久保 まあ、この人はパ・リーグにいた時にどんだけ打つバッターなんだと思っていたんですけど、立浪さんから見て糸井のバッティングの魅力は何ですか?

 

立浪 まあ、フリーバッティングを見ていてもあれだけ打球が飛びますし。

 

大久保 はい。

 

立浪 ただ、もっとホームランが増えてもおかしくないなというぐらいのものを持っていますよね。

 

大久保 確かに。

 

立浪 あとは体の強さですよね。やっぱり背筋が強いのか打球が飛びますから、もっと引き付けてスタンスを狭くすれば軸でもっと回れるので、もっともっと打てる選手じゃないかなと思います。

 

大久保 なるほど。

 

立浪 逆にちょっともったいないと思いますね。

 

大久保 今でもそう思いますか。

 

立浪 はい。

 

大久保 この1500本安打達成なんですけど、立浪さんは2000本打ったじゃないですか。

 

立浪 はい。

 

大久保 1500本、糸井の年齢(37歳)で考えたら2000本もいける数字じゃないですか。

 

立浪 まあ、十分いけますよね。怪我がちょっと多いですけど、もともと丈夫な体を持っていますからね。

 

大久保 ですよね。これからの大変なことってはどう思います?

 

立浪 もう体との戦いじゃないかなと思います。

 

大久保 へぇ~。年々ね。

 

立浪 はい。もう技術は当然ある選手ですからね。

 

大久保 なるほど。2000本なんて僕にとっては夢の数字でしたからね(笑)

 

アナ はい。

 

大久保 2000本安打達成している立浪さんから聞くと、なるほどなって思いますね。

 

 

糸井の通算成績

1395試合 4985打数1501安打 打率.301

(9月21日の試合終了時点)

 

 

以上です。

1500本安打達成です。2000本安打は間に合うんでしょうか。怪我しなければ何とかなるのか。

おすすめの記事