2018年10月28日にフジテレビで放送された「S-PARK」で日本シリーズ2018、広島カープvs.福岡ソフトバンクホークスの3戦目以降のキープレイヤーを元中日の立浪和義と元横浜の野村弘樹がフジテレビアナウンサーの中村光宏と共に語っています。

 



アナ 野村さん、ここまで2試合を受けて気になった選手、キープレイヤーはどの選手になりますか?

 

野村 やっぱりシリーズを勝ち抜くに当たって、シリーズ男が出てくると思うんですよね。

 

アナ はい。

 

野村 第1戦、第2戦を見ていると、それはカープで言うと松山選手だと思います。

 

アナ はい。

 

野村 彼は非常に器用に打っているように感じるのでタイムリーも出ていますし、今日はファインプレーもありましたから、1戦目と2戦目を見る限りでは松山竜平選手がシリーズ男になるんじゃないかなと感じますね。

 

アナ 火曜日から舞台を福岡に移しての3連戦が始まります。パ・リーグの本拠地ということでDH制度が敷かれますのでその辺りもポイントになると思いますが、立浪さんは勝負のポイントはどこだと思いますか?

 

立浪 やはりカープの上位打線の田中広輔選手と菊池涼介選手ですね。このシリーズに入ってちょっと元気ですから、やっぱりこの2人が活躍することによってカープ打線が活気付くんですよね。

 

アナ 今日も田中選手が打ってホームに帰ってくるというシーンがありましたよね。

 

立浪 そうですね。あと鈴木誠也選手が打てばムードが盛り上がりますよね。

 

アナ はい。

 

立浪 そしてソフトバンクの方はやはり柳田選手ですね。

 

アナ 今日は1本ヒットが出ましたね。

 

立浪 彼に1本が出ましたし、彼が長打なり打点を上げればまたチームも勢いづくかなと思いますね。

 

アナ カープの1勝で第3戦となりますが、第3戦の予想先発はカープが九里でソフトバンクがミランダ投手ということになっています。

 

この番組の予想先発

移動日10月29日移動日
野村祐輔10月30日ミランダ
九里亜蓮10月31日東浜巨
大瀬良大地11月1日千賀滉大
移動日11月2日移動日
ジョンソン11月3日バンデンハーク
野村祐輔11月4日ミランダ
九里亜蓮11月5日東浜巨

 

 

以上です。

広島は松山、田中、菊池。ソフトバンクは絶対に柳田です。

おすすめの記事