2015年にフジテレビの「すぽると」で放送された100人が選んだナンバーワン 守備部門を紹介します。ナレーターと選手の語りと共に進行します。

 



守備部門 第5

川端慎吾 外野やっても内野やっても。どこやっても「あぁ上手いな」って思いますね。

 

福原忍 ヤバいっすね。あいつの守備は。

 

福留孝介 守備だったら大和。

 

第5位は阪神の大和(9票)。2014年外野手でゴールデングラブ賞を獲得。2015年シーズンは本職のセンター。そしてセカンドでも鉄壁の守備を誇りユーティリティープレイヤーとして活躍した。そんな大和にチームメイトからは。

 

藤浪晋太郎 大和さんが2人欲しいですね。

 

岩田稔 2人3人4人ぐらい欲しいですね。

 

更にはこんな声も。

 

今成亮太 大和9人でいいんじゃないですかね。本当にそれぐらいいてくれたら、ほとんど外野も抜けないと思いますし。

 

 

守備部門 第3位(1人目)

森友哉 派手っていうかなんかカッコいいですよね。上手いですし。メジャーリーガーっていう感じの守備なんで。

 

高木勇人 凄く色んな技があるというか。見ていてもスゴく楽しいなって思います。

 

鈴木大地 ボールは友達だとずっと思ってたみたいな感じで言ってたのがスゴく印象に残っていて。ロッテのクルーズ。

 

第3位1人目はロッテのクルーズ(10票)。ボールは友達と語る助っ人の持ち味は誰もが羨む華麗なプレー(2015年にセカンドでは外国人初のゴールデングラブ賞)。逆シングルからの素早い送球。流れるようなグラブトス。そして逆シングルからのグラブトス。

 

 

守備部門 第3位(2人目)

筒香嘉智 当たり前かのように確実にアウトにするんで。それは凄いなと思いますね。

 

石川雄洋 ボールを簡単に捕ってるというイメージです。

 

松井裕樹 普通のゴロを捕ってもかっこいいっていうか・・・。スゴいです。

 

内川聖一 藤田!

 

第3位2人目は楽天の藤田一也(10票)。セカンドで2年連続のゴールデングラブ賞(2013年、2014年)を獲得経験を持つ名手は難しい打球であっても簡単にさばく。そして、藤田の凄さはただ捕球するだけではないところにある。

 

松井稼頭央 相手のバッターを分かって、その打球方向も頭に入れて。色々な事を考えてのプレーだと思うので。

 

内川聖一 守っている位置とか、そのプレーに入る前の段階で他の選手よりも勝ってると思います。

 

 

守備部門 第2

明石健志 普通だったら抜ける所も捕ってアウトにしちゃう。

 

田村龍弘 別格でしょ。1人だけ守備範囲が。あれはちょっと異常っす。

 

益田直也 めちゃくちゃ嫌ですよね。相手のショートが今宮君だと。

 

岸田護 今宮君。ショート飛んだらもうアウトやなっていう。

 

 

 

第2位はソフトバンクの今宮健太(15票)。ヒット性の当たりのことごとくつかみ取る守備力で3年連続ゴールデングラブ賞に輝いた。そして、今宮の特徴といえばその驚異的な守備範囲。

 

伊藤光 まあ、レフトとかが捕るようなフライでも自分で行っちゃう。とてつもないファインプレーをしてました。

 

雄平 後ろのフライとかもよく飛び付いて捕ってるイメージがあるんで。あれは凄いなと思います。

 

益田直也 プロの中で一番守備範囲が広いんじゃないかと思います。

 

 

守備部門 第1

畠山和洋 何回も抜けたと思ったやつが捕られたし。口が開いちゃうようなプレーを何回か見たんで。

 

梶谷隆幸 忍者みたいな。どうやってあんな動きしてんのかなっていう。

 

田中広輔 「ここ捕れるんだ」みたいな。「そこから投げちゃうんだ」みたいな。

 

前田 いやーなんですかね。猿みたいな感じでピュッと出てくるんで。

 

嶋基弘 広島の菊池選手かなと思います。

 

栄えある第1位は広島の菊池涼介(22票)。驚異的な身体能力と常識を覆す守備はまさに球界ナンバーワン。2年連続で守備部門トップに輝いた。

 

大島洋平 抜ける所を捕られてしまうし、そこから送球も良いボールを投げられるので全部まとめて良い選手だと思います。

 

山田哲人 難しい体勢でもアウトにするっていうか。とれないアウトをアウトにする。

 

送球、ポジショニング、グラブさばき。どれをとっても超一級品の菊池の守備。しかし、超一級品が故にこんな声も。

 

前田健太 みんな慣れてきてますね。キクもけっこう当たり前に投げたりするじゃないですか。無理な体勢でもスゴく強い球を投げたり。あれって出来ないんですよ普通。

 

丸佳浩 なんかカープファンの人も目が肥えてきてると思うんで「菊池やし当たり前やな」じゃないですけど。スライディングで捕りながらポンッポンッとか。あれは普通ヒットですからね。麻痺してきている。

 

そして守備部門1位に輝いた菊池自身が選ぶ今シーズンのベスト守備がこれ。

 

菊池涼介 マエケンさんが投げる時の中日戦のバッター和田さんの打球ですかね。

 

スタッフ 抱き付かれたやつですか?

 

菊池涼介 そうですね。抱き付かれました(渋い表情)

 

2015年9月8日広島VS中日。場面は2アウト満塁のピンチ。チームの大ピンチを救った菊池のプレーにエースの前田は喜びを隠せず思わず抱擁した。

 

 

菊池涼介 ありがとうございます。来年も1/100欲しいです。

 

選手票数
1位菊池涼介22
2位今宮健太15
3位藤田一也10
3位クルーズ10
5位大和9

 

その他の100人が選ぶナンバーワン

 

以上です。

菊池の守備は普通の日本人にはプレーばかりですよね。

おすすめの記事