2019年1月28日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』で北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督が笘篠賢治と対談しています。

 



最初に挨拶

苫篠 監督、今年もよろしくお願いします。

 

栗山 お願いします。

 

苫篠 シーズンオフはどうでしたか?

 

栗山 バタバタしながらお正月も元旦に神社に行って、一緒になって作務衣を着て温かい物を配ったりとかをしてましたけど。

 

 

2018年を振り返る

苫篠 2018年はやっぱり投打で頑張ってくれていた大谷翔平くんがメジャーに行って、投打の核が抜けたシーズンだったんですけども。

 

栗山 僕が監督になった時(2012年)というのはダルビッシュがいなくなって、そしてその年に優勝させてもらったシーズンだったので、その大きな柱が抜けた時にファイターズはどうあるべきかというのを身をもって知ってるつもりだったんでね。何が何でも結果を残したい。あれぐらい結果を残したいシーズンも今までにないぐらいのつもりでやってて。

 

苫篠 はい。

 

栗山 もう少し、どういうシーズンでも「これが出てきた あれが出てきた」っていう感じのことが起こるんですけど、2018年は僕の中ではそういうことが非常に少ない。まあ自分が思っていた所に来た選手が一人もいなかったんで、そういう意味ではちょっと申し訳ないシーズンでしたね。

 

 

新戦力 金子千尋

苫篠 金子千尋選手を獲得したということなんですけど。

 

栗山 もしかしたらフリーになるかもしれない、もしかしたら自由競争的な雰囲気になって、そういう噂が立った時点でこっちはもう「獲りにいくものはいく!」と思ってましたし、最初に会った時に本音で話しました。「来るか来ないかはどっちでもいい!俺の話を聞いてくれ!」というね。

 

苫篠 はい。

 

苫篠 今は球の強いピッチャーとか身体能力で活躍する選手がどちらかと言うと多くなって、本当の意味でピッチングが出来るピッチャーが僕の中では片手で数える何人かいるうちの一人だったんで。それが来てくれるなら、どうしても一緒に野球をやりたかったんで。

 

苫篠 はい。

 

栗山 我々の魂として、こういう野球をやるんだっていう。いつも思いますけど、逆に言うとうちのチームを使って自分の夢を果たしてくれればって思うんでね。まだまだ金子千尋は花開くと絶対に思ってたんでね。なんとか来てほしいと思ってましたね。

 

 

ドラフト1吉田輝星

苫篠 そしてドラフトでは甲子園で活躍した吉田輝星投手を獲得して「華のある投手」だとおっしゃってましたけど。

 

栗山 やっぱり見たいですよね。甲子園のあの姿を見ていてもカッコいいし、やっぱり投げっぷりもいいし、原点であるアウトコース低めをしっかりと投げられるピッチャー。あの雰囲気を含めて、甲子園が終わった時に記者に「ウチっぽいなぁ~」って思わず言ったのを覚えてますけどね。

 

苫篠 高卒1年目でも1軍で投げさせる考えは?

 

栗山 18歳の高校出身の選手であることを意識するし、絶対に怪我させないという前提ですけど、あまりそこにこだわる必要はないかなと思っています。柿木蓮とか吉田輝星というのは早く1軍で投げられる可能性があると僕は思ってるし、慌てる必要はないですけど、変に1軍にデビューさせることを長引かせる気持ちも全くない。

 

苫篠 はい。

 

苫篠 だから理想としては何が何でも優勝しなければいけない今年のシーズンにあって、少なくとも最後の優勝争いしている頃には誰かがいるような雰囲気は欲しいなとは思ってますけどね。

 

 

先発投手がカギ

苫篠 現時点はどのように起用するのか。先発の軸は生え抜きの上沢を軸に考えますか?

 

栗山 まあ普通に考えたら上沢がいて、マルティネスがいて、有原がいて、金子千尋がいて、もう一人外国人がいて5人というベースがありますね。他にも先発候補がズラリといるんでね。

 

苫篠 はい。

 

栗山 今のパ・リーグ。西武であったり、楽天の補強であったり、ホークスであったりを考えると、打つチームがしっかりとあるんでね。ただ、だからこそピッチャーを中心とした守りがウチにとってはいかに重要であるかというね。そういう意味では2018年の結果が示している通り先発陣がしっかりすれば、本当に勝負ができるので、いずれにしても先発投手が大きなカギを握ると思いますね。

 

 

秋吉亮の獲得

苫篠 先発をしていた高梨裕稔とヤクルトの秋吉亮をトレードしましたけど、右の変則ピッチャーの秋吉はどうしても欲しかったところですか?

 

栗山 そうですね。特に右バッターを確実に抑えられるピッチャーが必要性だったので。

 

秋吉のヤクルト5年間の成績

283試合 19勝17敗 H67 S34 防御率2.68

 

 

栗山 それで秋吉の場合はあれだけ実績があって、体さえ元気になればジャパンの抑えもやれるピッチャーですからね。

 

苫篠 出場選手登録数が28から29に1枠増えたことで上手く回していきたいですね。

 

栗山 そうですね。やっぱりピッチャー中心になると思いますけど、監督にとってはこんなにありがたいことはない。あと3つぐらい増やしてもいいぐらいですね(笑)

 

 

以上です。

日本ハムは投手陣中心の守りの野球でしょうね。

おすすめの記事