2018年5月5日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvsヤクルト戦で見事な完投勝利をあげた広島カープの大瀬良大地について元阪神南海の江本孟紀、横浜で監督をしていた大矢明彦がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



【大瀬良のヒーローインタビューの一部】

大瀬良 こどもの日ということでなんとか子供たちに夢を与えられるようなピッチングができたらいいなと思いながらマウンドには立っていたんですけども、最後まで投げることができて良かったと思います。またこれから試合が続くので皆さん一緒に頑張りましょう。今日はありがとうございました。

 

【この日の大瀬良の投球内容】

9回123球、被安打7、被本塁打1、奪三振8、四死球2、失点1

今季通算4勝2敗 防御率 2.27

 

 

アナ 江本さん、3年ぶりの完投だそうです。

 

江本 ねぇ。まあ、完投出来るでしょう。まだ顔もふっくらしていますしね。

 

アナ はい(笑)

 

江本 だいたい、完投をシーズンに二桁ぐらいするとゲッソリするんですよ。

 

アナ そうですか。それぐらいの。

 

江本 だから、みんなプックリしてるから、みんな完投を目指してやってください。出来ますから。

 

アナ やっぱり完投は夢だし、実現してもらいたいですもんね。

 

江本 やっぱり気分がいいじゃないですか。ピッチャーとしてね。

 

アナ そうですよね。それで大矢さん、大瀬良が対ヤクルトに8連勝です。

 

大矢 今日は山田に打たれましたけども、やはり低めにいくスライダーとかフォークのコントロールの良いピッチャーにはヤクルトは厳しいですよね。

 

アナ なるほど。これはもうヤクルトには苦手意識が出ていると思います。

 

 

以上です。

大瀬良は頑張っていますよね。籔田とかジョンソンがイマイチな中で広島投手陣をかなり助けていますね。

おすすめの記事