2019年 MLBでオープナー制は定着するか 様々な人が語る 2019年3月7日

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

2019年3月7日にBS1で放送された『MLB×プロ野球』で2019年にMLBでオープナーは定着するのかをMLB公式アナリストのデビッド・アドラー、岩村明憲、オープナーを実際にやった投手、MLBの代表的な先発投手、レイズのキャッシュ監督、黒木知宏、小早川毅彦が見解を語っています。進行はフリーアナウンサーの上田まりえです。

オープナーとは

オープナーとは終盤で投げるはずのリリーフ投手が先発に回り、本来先発を務める投手に後を引き継ぐ手法。2018年シーズンにこれを採用したタンパベイ・レイズは5年ぶりに90勝に到達し話題を呼んだ。

MLB公式アナリストのデビット・アドラーの見解

デビット 革新的な手法ですが、結果に結び付いたことで、懐疑的な見方をしていた人たちも受け入れるようになりました。数年後には全てのチームが採用しているかもしれませんよ。

岩村明憲の見解

アナ そもそも先発が揃わない台所事情から誕生したオープナーなんですが、岩村さんはオープナーについてどう捉えていますか?

岩村 まず二つのポイントがあります。

オープナーの利点①

初回の失点を防げる可能性が大きい

2018年のMLB イニング別の防御率
1回2回3回4回5回6回7回8回9回
4.583.713.974.324.304.294.194.153.79

岩村 失点する可能性が高い初回にリリーフを投入することによって短いイニングを全力でいけるということですね。

オープナーの利点②

打者との対戦回数を減らす

先発投手の被打率
1巡目2巡目3巡目4巡目以降
.239.251.265.279

岩村 やっぱり投手がしんどいのは5回6回。それでバッターからすれば3巡目4巡目を少し遅らせることによって攻略も遅らせることができる。この二つがメリットだと思います。

アナ ただ、レイズで実際にオープナーをしていた投手からこんな意見もありました。

ここからVTRに

2018年オープナーで投げまくった投手の見解

レイズのスタニックはリリーフ投手でありながら59試合中29試合に先発登板しました。

スタニック 正直、肉体的にはつらかったよ。投げるイニングはリリーフの時と同じと言うけど、準備するタイミングが違うんだ。リリーフの時は試合の状況に合わせてゆっくり体をほぐして準備する。でも、先発ではそうはいかないからね。先発する試合数が多ければ多いほど、体への負担は重くなってくると思うなあ。

VTRが終了し再びスタジオに戻る

MLBの代表的な先発投手の見解

アナ 他の選手からも様々な意見が出ています。

プライス 試合に良いはいり方をしたい。最初の3つ4つのアウトを取りやすくなるなら賛成。

バムガーナー 自分の登板日にオープナーを使うならすぐに帰る。

バーランダー シーズンを通じてリリーフを酷使するのは反対。

アナ 色んな意見があり割れています。ただ、現場を率いるレイズのキャッシュ監督は今年もオープナー作戦を続行宣言しています。

ここからVTRに

レイズのキャッシュ監督の見解

キャッシュ 他のチームは分からないけど我々は続けていく。ただし、賛否あるので議論も続けていくべきだ。新しい考え方や作戦をチームに取り入れていく土台はできた。まだ発展途上だが、今シーズンが楽しみだ。

VTRが終了し再びスタジオに

アナ うーん。レイズのキャッシュ監督も議論を続けていくべきだと話していましたが、岩村さんはBCリーグで監督をされていますが、このオープナーを採用したいと思いますか?

岩村 可能性の一つというのはあります。ただ、独立リーグの場合は全員に先発の気持ちを準備させたいと思います。

アナ それは何故ですか?

岩村 やっぱりピッチャーの理想は長いイニングを投げる先発完投だと思いますから、みんなキレイなマウンドに上がって、最初から投げる思いは持っていてほしいなと。それをクリアしてから次の段階がオープナーなんじゃないかと思いますね。

黒木知宏と小早川毅彦の見解

アナ では、アリゾナにいる黒木さんと小早川さんにも聞きたいと思います。黒木さんは投手の立場としてオープナーはどうですか?

黒木 チームが勝つことを考えれば、非常に可能性はあると思いますね。ただ、先発をするにあたって、評価する基準がまだないということと、先ほど選手が言っていたように体に負担がくるというのがありますので、そこも含めて監督や選手、そしてコーチとしっかりコミュニケーションを取る必要があると思いますね。

アナ はい。では、小早川さんはバッターとしては初回からリリーフが投げるというのはイヤですか?

小早川 バッターはゲームの入り方が大事なんです。特に序盤は落ち着いて入りたいですよね。そういった中で1打席でコロコロピッチャーが代わるというのは攻撃陣にとってはイヤだと思います。

以上です。

アメリカでも議論が巻き起こってるようです。