201965日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.読売ジャイアンツ戦でプロ入り初タイムリー、初の猛打賞、初のお立ち台の大活躍の東北楽天ゴールデンイーグルス渡邊佳明について元中日の立浪和義、ヤクルトで監督をしていた真中満、元中日の谷沢健一がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



渡邊のヒーローインタビューの一部

―先制の場面

渡邊 昨日(6/4)負けていたんで、何としても先制点を取りたかったんで、気持ちで打ちました。

 

―プロ初の猛打賞

渡邊 めっちゃ気持ち良かったです。今日だけにならないようにまた明日から頑張っていきますんで応援よろしくお願いします。

 

 

真中、谷沢、立浪が語る

この日の渡邊の打撃内容
1打席目 レフト前ヒット(打点1)
2打席目 センター前ヒット
3打席目 レフト前ヒット
4打席目 フォアボール
シーズン打率.313(6/5の試合終了時点)
初タイムリー、初の猛打賞、初のお立ち台

 

衛藤 楽天が終盤に巨人に勝ち越しで勝利ました。ルーキーの渡邊選手が3安打の猛打賞でした。

 

真中 ルーキーの渡邊、大活躍でしたね。

 

衛藤 ヒーローインタビューでは素敵な笑顔でしたね。

 

真中 そうですね。若い渡邊、辰己もそうですけど、好調な楽天打線の中で若い人が入って繋がりが出てきてますよね。

 

衛藤 はい。

 

真中 谷沢さん、若い選手が元気ですね。渡邊についてはどうですか?

 

谷沢 うん。足もあるし、ミート力も抜群だしね。そして特に渡邊くんは横浜高校出身でお父さん・・・じゃなくてお爺ちゃんがずーっと監督を務めていた、そのお孫さんですからね。

 

真中 はい。

 

谷沢 まあお爺ちゃんが一番喜んでるんじゃないかな。

 

真中 そうですよね。立浪さん、この渡邊はどうですか?

 

立浪 左ピッチャーから打ったのはスゴく評価できますよね。左ピッチャーは体を開いたら打てないですからね。いい自信になったと思いますね。

 

真中 そうですよね。最後にフォアボールを選んで腕をグッとやってましたけどね。あそこで選べるのも良かったですね。

 

 

以上です。

猛打賞ですから素晴らしい活躍。

おすすめの記事