2019814日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦で逆転の34号ホームランで勝利に導いた埼玉西武ライオンズの山川穂高についてヤクルトで監督をしていた真中満、元横浜の斎藤明雄、元近鉄の金村義明がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



山川のヒーローインタビューの一部

山川 感触は完璧でした。状態が状態なんでね、なんとか後ろに繋ごうとしました。色んなアドバイスを貰いながら毎日やってるんですけど、全然打てなくてすいませんでした。とにかく1本でも多くホームラン打って打点を稼げるように頑張りたいと思います。

 

 

真中、金村、斎藤明雄が語る

この日の山川の打撃内容
1打席目 空振り三振
2打席目 デッドボール
3打席目 フォアボール
4打席目 レフトホームラン(打点2)
本塁打34、打点92はリーグトップ!

 

衛藤 西武がロッテとのシーソーゲームを制して5連勝です。

 

真中 はい。終盤にビハインドの試合を山川の一発で決めたんですけど、金村さん、やっぱり存在感がありますよね。

 

金村 もう悩んでるとは思えない打球ですよね。その前を見ていると、振りすぎてる感があるんで、今日のホームランは多分78割ぐらいの感覚でしたよね。

 

真中 そうですね。軽く振った感じでしたよね。

 

金村 これでちょっと変わってくるんじゃないですかね。

 

真中 そうですね。明雄さん、これからソフトバンクを追う上で山川は必要な選手ですよね。

 

斎藤 そうですね。やはりホームランよりも打点をしっかりと稼いでほしいと思いますよね。

 

真中 今は打順が下がってますけどね。またこれからですよね。

 

斎藤 これから上がってくると思いますよ。

 

真中 そうですね。試合前も中村剛也選手にアドバイスを仰いだりとコミュニケーションを取って西武のチームの結束を感じますよね。

 

 

 

衛藤 そうですね。

 

 

以上です。

またエンジンがかかりそうです。
おすすめの記事