20191017日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』で2019年の横浜DeNAベイスターズのドラフト指名について元横浜の野村弘樹、元ロッテの里崎智也、ヤクルトで監督をしていた真中満がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



DeNAのドラフト候補
1位 森敬人  内野手 桐蔭学園
2位 坂本裕哉 投手  立命館大学
3位 伊勢大夢 投手  明治大学
4位 東妻純平 捕手  智辯和歌山
5位 田部隼人 内野手 開星高校
6位 蛯名達夫 外野手 青森大学
7位 浅田将太 投手  有明高校

 

稲村 DeNAのドラフトはいかがでしょうか?

 

野村 真中さん、1位が森選手です。

 

真中 DeNAはここ何年もドラフトでピッチャーが成功してますからね。

 

野村 うんうん。

 

真中 ということで、桐蔭学園の高校生の森選手を獲りにいったと思うんですよね。今ショートは大和が中心に守っていますけど、今後をどう考えるかとなると少し手薄な気もするんでね。そういった意味では森くんが1年でも2年でも早く出てきてショートを守るようになると、またチームとしては良くなっていきますよね。

 

野村 また地元の選手というのがDeNAにとっては大きいのかもしれないですね。

 

真中 そうですね。

 

ここから時間が飛んで再びDeNAのドラフトの話題に

 

野村 里崎さん、セ・リーグで気になるドラフトはありますか?

 

里崎 DeNAですかね。やっぱりセンターラインが弱めということで1位に森くんをしっかりと獲れたというところと、5位に田部くんというショートも獲れているんで、未来に向けてしっかりと内野のセンターラインを厚くしたいという思いと、来年に向けての23位の大学生投手で今投手陣で足りないところを埋めていきたいというところがある。そして4位でもキャッチャーをしっかりと獲っている。伊藤光に続く選手で高卒でっていうところで、非常に高卒と大卒でバランスのいい指名。あとは守備位置もけっこう考えられていていい感じで獲れたかなと思いますね。

 

野村 なるほど。だから7位の有明高校の浅田くんも将来性を含めて23位で即戦力をいって、その他は成長を期待した構成ですよね。

 

里崎 はい。意図的にバランスを取っていて素晴らしいですよね。

 

真中 DeNAはここのところドラフトがずっと当たってますからね。

 

野村 うん。それでけっこう一本釣りして当たってるんですよ。

 

真中 そうですよね。大体新人王候補とか新人王を獲ったりとかね。

 

野村 そうそう。

 

真中 ここのところDeNAは上手くやってますよね。

 

野村 戦略的にやってますよね。

 

 

以上です。

ドラフト巧者。
おすすめの記事