2020621日にNHK総合で放送された『サンデースポーツ2020』で東北楽天ゴールデンイーグルスを優勝予想している達川光男が開幕3試合を見てNHKアナウンサーの大越健介と共に色々と語っています。

 



大越 達川さんは開幕前の順位予想で楽天を首位予想としていますね。

 

達川 はい。やっぱり試合を見てもそうですね。ただ、条件としては太田次第ですね。

 

大越 キャッチャーの太田光選手。

 

達川 このキャッチャーの太田さえしっかりしていれば、ピッチャーを引っ張っていけるし、そしてあの打つほうも結構点取れると思います。鈴木大地も入りましたからね。

 

大越 はい。

 

達川 あと打線で言えばオリックスから移籍してきたロメロも1年目はやります。オリックス時代はね、どこそこが痛いとか言って、少し休みがちだったんですが、新天地になって1年目はかなりやると思います。楽天は打線がいいですよ。

 

大越 これ鈴木大地選手が開幕戦では2番でした。5番も打ったりするんですよね。

 

達川 そうですね。適材適所でね、色んなことができるんで勝負強いバッターですよ。

 

大越 開幕戦で決勝のタイムリーを打っていますよね。こういう存在っていうのはユーティリティプレイヤーと言えばいいんですかね。

 

達川 そうですね。まあ、ロッテ時代も元々はレギュラーだったんですが、去年と一昨年は控えに回ったりしていて、グッと我慢していましたよね。

 

大越 はい。

 

達川 そういう意味では自分の働き場所を見つけてFAをしたわけですけど、移籍してきての1年目でスゴく張り切ってますよ。

 

 

以上です。

やっぱり戦力が充実しているので強そうです。
おすすめの記事