20191117日にフジテレビで放送された「S-PARK 」で100人が選ぶナンバーワンの「スピードボール部門」が紹介されていました。ナレーターと選手の語りと共に進行します。

 



スピードボール部門 3

山崎康晃 平均的にいってもかなり速いと思いますね。アベレージ150キロは超えてくると思いますね。

 

吉田正尚 パ・リーグにちょっといないタイプだったんで。

 

高橋周平 僕はエスコバーが速いと思いますね。

 

2019年6月に日本球界の左腕最速160キロをマークしたDeNAのエスコバーが3位(18票)にランクイン。その剛腕を武器にセ・リーグ最多の74試合に登坂。

 

 

 

スピードボール部門 2

坂本勇人 左ピッチャーでなかなか攻略できないなと思うピッチャーは少ないんですけど、打ちづらいなと思って対戦してます。

 

近本光司 打席に立ったときに自分の方にボールが向かってくる感覚。

 

村上宗隆 やっぱり中日ドラゴンズのロドリゲス。

 

2位も助っ人サウスポー。最優秀中継ぎ投手に輝いた中日ドラゴンズのロドリゲス(21票)。その変則的なフォームから繰り出される最速159キロのストレート。27試合連続安打を記録した広島の西川龍馬も今季は4代数0安打2三振とお手上げ状態。

 

西川龍馬 (ロドリゲスは)バズーカ。ノーチャンスですね。対戦したくないです。できればカープに来てほしいです。

 

残るは1位の発表。その前に番外編。

 

 

スピードボール部門 番外編

今回5位にランクインしたのは、最速156キロの若き剛腕オリックス山本由伸(5票)。今季は1.95で最優秀防御率を獲得し、侍ジャパンにも初選出。共に日の丸を付けて戦うDeNA今永は違った視点から1票を投じた。

 

今永昇太 ストレートも速いんですけど、他の変化球も速いっていうのが、僕のストレートよりも速い変化球を投げるんで、ちょっと同じ試合では投げたくないなと思いますね。

 

その言葉通り山本はシュート156キロ、カットボール152キロ、フォーク149キロと変化球の全てが規格外。(※プロ野球全投手のストレート平均球速144.25キロ)

 

そんな山本、9イニングで味方が何点取ってくれるのかを表す援護率が12球団ワースト1位。山本は12球団唯一の2点台。少ない援護率の中での8勝で、打線の奮起があれば最多勝も夢ではない。

 

ワースト援護率(規定投球回到達者)
1位 山本(オリ)  2.36
2位 ジョンソン(広島) 3.36
3位 大瀬良(広島) 3.36

12球団最多
山口(巨人)  6.19

 

 

スピードボール部門 1

大田泰示 速い!速いです。すごいです。

 

藤岡裕大 自分がタイミングを取って足に着く前にボールがミットに入っているみたいな。

 

松井裕樹 いや、速すぎでしょ!161キロでしょ?

 

甲斐野央 ホークスの千賀さんです。僕もいつかはこんなピッチャーになりたいなと率直に思いました。

 

初の1位に輝いたのは日本シリーズを3連覇したソフトバンクのエース千賀滉大(28票)。今年は開幕から絶好調。シーズン初球と2球目に日本人歴代2位タイの161キロをマーク。これには対戦した西武のバッターも・・・。

 

秋山翔吾 よし!ここからシーズンが始まって、なんとか千賀を打ち崩そうと思った1打席目が衝撃的過ぎて。

 

外崎修汰 1打席目に真っ直ぐが当たらなすぎて、「こいつ真っ直ぐ当たらないな」っていう感じでどんどん真っ直ぐ投げられて当たらなかったです。

 

9月には令和初のノーヒットノーランを達成。更には歴代最高奪三振率11.33をマークし、シーズン227奪三振と初の奪三振王も獲得した。

 

 

1位の選手の言葉

―スピードボール部門 1

千賀 スピーチボールというのは縁がないと思っていた賞だったので、本当に嬉しいです。

 

―今季、自身のナンバーワンスピードボールは?

千賀 数字だけで言ったら開幕戦の1球目2球目の数字だと思いますけど、内容で言うとやっぱりクライマックスシリーズの秋山さんへのインコース真っ直ぐ。

 

本人が開幕戦以上の1球と語るのは10月11日のクライマックスシリーズファイナルステージ第3戦での5回裏、秋山を空振り三振に取ったインコース高め155キロのストレート。実はこの1球、数字では計り知れないものがあった。

 

千賀 僕の中で気持ちも入っていましたし、秋山さんへのインコース真っ直ぐは僕の中ではスゴくいい角度でいったんじゃないかなと思いますね。

 

2019年スピードボール部門
1位 千賀滉大(SB)  28票
2位 ロドリゲス(中日) 21票
3位 エスコバー(DeNA) 18票
4位 モイネロ(SB)  8票
5位 山本由伸(オリ) 5票

 

以上です。

今季ナンバーワン投手でしょう。
おすすめの記事