2019129日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でウインターリーグで調子を維持している横浜DeNAベイスターズの伊藤裕季也について、そして育成投手のコルデロについて元横浜の平松政次、元日ハムの岩本勉、元中日巨人の井端弘和がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



ウインターリーグの伊藤の成績(12/9時点)
率.293(41-12) 本2 点6 盗4

 

アナ 岩本さんはアジアウインターベースボールリーグを見て気になる選手はいますか?

 

岩本 DeNAの伊藤選手。NPBホワイトの4番に入ることが多い選手なんですけど、まあ長打力がある。

 

アナ はい。

 

岩本 変化球をグッと溜めて右方向に一発放り込んだりとか。どんなカウントからでも強振できるバッターなんですよね。

 

アナ なるほど。

 

岩本 井端さん、筒香がアメリカ挑戦します。それでベイスターズには右の宮崎という巧打者もいます。

 

井端 はい。

 

岩本 それで得点能力でいうと、こういう長距離砲のバッターが出てきてほしいですよね。

 

井端 そうですね。守備もセカンドをやったりとか色々とやってるんでね。使い勝手と言ったら失礼ですけど、色んなポジションで可能性のあるバッターだと思うので。それで尚且つ長打もあって反対方向にも打てるとなったら、何番でも打てるでしょうからね。

 

岩本 うんうん。

 

井端 この辺のバッターが出てきたら、筒香選手がいなくなっても十分やっていけると思いますけどね。

 

岩本 右方向にも長打があるんですよね。

 

井端 今シーズンも中日にいた左のロドリゲス投手からホームランを打った時なんて素晴らしいかったですし。あのロドリゲス投手から、ましてや1年目の選手がホームランを打つなんて有り得ないぐらいの感覚で見てたんで、あれにはちょっと衝撃を受けましたね。

 

岩本 衝撃を与えてくれる選手は魅力ですよね。

 

伊藤裕季也 23歳
1996年8月30日生 180cm ・96kg 右投右打
日大三高―立正大学―DeNA(2018年ドラ2)

 

ここからDeNA育成のコルデロの話

 

アナ ピッチャーの方で気になる選手はいましたか?

 

岩本 いますよ。VTRでありましたけど頭に打球が当たってしまった投手。コルデロ。(※頭に当たりましたが問題はないようです)

 

ウインターリーグのコルデロの成績
5試合 6回2/3 0勝0敗 防御率6.75

 

岩本 DeNAの育成選手なんですけど、DeNAではエスコバーというスゴいピッチャーがいるじゃないですか。

 

アナ はい。

 

岩本 もう絶対に刺激を受けて、「次は俺だ!」と思ってこのリーグに参加してると思うんですね。平松さん、ちょっと頭に打球が当たるアクシデントかありましたけど。

 

平松 危なかったですね。まあ当然エスコバーの次を狙うんでしょうけど、エスコバーも力はありますからね。

 

岩本 はい。

 

平松 外国人が左2枚入るのは物凄く競争が激しくなるでしょうけどね。投球を見ていると、そこそこ球速はあるんでね。真上から投げ込みますしコントロールさえ付けば使えそうかなという気がしますね。

 

岩本 ホークスのモイネロみたいなタイプを僕は描くんですけどね。

 

平松 ですよね。似てますね。でもモイネロの方が出来上がってるかなというね。こっちはまだまだ成長途中でしょうね。

 

岩本 注目です。

 

コルデロ 21歳
1997年12月18日生 189cm・88kg 左投左打
セントロスAPEC通信高―米マイナー―DeNA育成

 

以上です。

次の世代でいい選手がいます。
おすすめの記事