2020625日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で見事な投球でプロ初先発で初勝利を飾った横浜DeNAベイスターズの坂本裕哉について元横浜の高木豊、中日で監督をしていた谷繁元信、元横浜の平松政次がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



この日の坂本の投球内容
6回81球 被安打1 奪三振5 四死球2  失点0

 

稲村 DeNAが中日に快勝です。谷繁さん、この試合の注目点はどこでしたか?

 

谷繁 やっぱりDeNAの先発の坂本投手のピッチングですね。

 

稲村 ナイスピッチングでしたね。

 

谷繁 そうですね。やっぱりストレートが140から150の間ぐらいなんですけど、そのスピードが速く見えるんですよね。あとはチェンジアップか浅めのフォークなのか、横浜のピッチャーがよく投げる球ですよね。

 

高木 なにかスプリット的なもんですか?

 

谷繁 そうですね。

 

高木 なるほど。

 

谷繁 それで左バッターの懐にそれを投げたり、ストレートを投げたり。だから坂本というピッチャーは三振も取れるし、早いカウントから打たせて取ることもできるピッチャーですね。

 

高木 なるほど。真っ直ぐを速く見せれるというのは、そういうテクニックを持ってるという事ですかね?

 

谷繁 テクニックなのか、それとも初速と終速があまり変わらないタイプなのか。

 

高木 なるほど。じゃあ、相当ボールの回転はいいということですね。

 

谷繁 そう思いますね。

 

稲村 平松さんから見てどうですか?

 

平松 いいですよ。まとまってますからね。特に谷繁さんが言われましたけど、チェンジアップかフォークか、この落ちるボールに物凄くキレがありますよね。

 

高木 それと少し抜けますよね。

 

平松 そうですね。だからバッターはけっこう戸惑うんじゃないかな。

 

高木 そうですね。

 

平松 ストレートもビックリするようなものではないんだけど、速球派であっても意外に変化球もいいですからね。なかなか打たれませんよ。

 

高木 なるほど。

 

平松 但し、欠点は少し体が開くところ。

 

高木 ちょっと開きが早いということですかね。

 

平松 そうだね。

 

坂本裕哉 22歳
1997年7月28日生 180cm・85kg 左投左打
福岡大大濠高―立命館―DeNA(2019年ドラ2)

 

以上です。

また左のいいピッチャーが出てきた。
おすすめの記事