202081日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で2時間21分で完投勝利をあげた福岡ソフトバンクホークスの石川柊太と甲斐拓也バッテリーについて元巨人の斎藤雅樹と楽天で監督をしていたデーブ大久保がタレントの井森美幸と共に語っています。

 



石川のヒーローインタビューの一部

石川 (9回のマウンドは)やっぱり達成感が違ったので、やっぱいいなと思いました。自分の力だけではできなかった事なので、本当に拓也の配球やトレーナーの方やファンの皆さんの力では何とか投げ切る事ができました。

 

 

石川の投球を語る

この日の石川の投球内容
9回121球 被安打1 奪三振13 四球2 失点0
今季4勝0敗 防御率2.39(8/1の試合終了時点)
プロ初完投&初完封!自身9連勝!

 

井森 斎藤さん、石川投手は素晴らしいピッチングでしたね。

 

斎藤 そうですね。故障上がりだと思うんですけど、今年6試合目の先発で初めて完投したんですよね。やっぱり過去5試合の中で段々と積み重ねていって、球数も121球を投げれた訳ですから。本人も言ってましたけど「完投っていいな」って言ってましたからね。

 

井森 気持ち良さそうでしたよね。

 

斎藤 どんどんやってほしいですね。

 

井森 1安打完投で素晴らしいとしか言いようがないピッチングでしたね。

 

斎藤 はい。

 

井森 今日の担当ディレクターによると「テンポが早くスコアを付けるのも忙しかった。石川投手はキャッチャーからボールを返球してもらってリリースするまで最速で6秒だった」と。最速6秒というテンポの良さについてはいかがですか?

 

斎藤 やっぱりテンポがいいと、野手も守りやすいというのもあるんですよ。

 

井森 あぁ、はい。

 

斎藤 バッターも考えをまとめづらいというのもありますからね。テンポはいいに越したことないですね。

 

井森 考える時間があるとバッターにも余裕が生まれそうですもんね。

 

斎藤 そうですね。

 

井森 デーブさんはどうご覧になりますか?

 

大久保 甲斐も石川をどう生かすか、という事でサインもボールを返すと同時にやるぐらいで。

 

井森 はいはい。

 

大久保 だからバッテリーの勝利でもある今日のゲームでしょうね。

 

井森 これはキャッチャーもテンポの良さも考えてサインもどんどん出してるんですか?

 

大久保 もちろんです。テンポがいいとキャッチャーもサイン出しやすいです。キャッチャーは三振を取るか、ゴロを打たせるかを考えてサインを出してますからね。

 

井森 なるほど。

 

 

以上です。

石川と甲斐のバッテリーが良かったですね。
おすすめの記事