2020826日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦で先発し、涌井秀章の8連勝を止めた千葉ロッテマリーンズの小島和也について元横浜の斎藤明雄、ヤクルトで監督をしていた真中満、楽天で監督をしていた田尾安志がフリーアナウンサーの黒澤詩音と共に語っています。

 



小島のヒーローインタビューの一部

小島 

投げ勝つというよりかは、自分は初回にかなり点を取られてたので、そこだけしっかり考えてゼロでいこうと思っていたので、出し切りました。今まで6回の途中で代わっていて、自分的にも悔しい気持ちがあったので、今日は7回投げ切れたので良かったです。まだこの先も長いのでチームに貢献できるように頑張りたいと思います。

 

 

小島の投球を語る

この日の小島の投球内容
7回111球 被安打5 奪三振11 四球1 失点0
今季4勝4敗 防御率4.06(8/26の試合終了時点)
8連勝中の涌井を止める圧巻のピッチング!

 

アナ ロッテが8連勝中の涌井投手を止めて勝利しました。

 

真中 明雄さん、今日のロッテの先発の小島投手のピッチング良かったですよね。

 

斎藤 ボールのキレといい腕の振りといい、非常に良かったですね。

 

真中 はい。

 

斎藤 それでテイクバックが小さいんですよね。だからバッターからするとボールの出所が見にくいのかなという感じに見えますよね。

 

真中 なるほど。

 

斎藤 チェンジアップなんかいいところに落ちてましたよね。

 

真中 球が速く見えますよね。

 

斎藤 うん。キレもいいし、軸足にしっかり体重を乗せてから投げるので、腕の振りもしっかりと振れて、投球がブレていないんだと思いますね。

 

真中 なるほどね。田尾さん、小島投手のピッチングは良かったですね。

 

田尾 良かったですね。最後までバッターに向かって行きましたよね。だからフォアボールが1つだけで素晴らしいと内容でした。

 

真中 ストレートがスピードガンよりも速く見えてそうな、そんな軌道ですよね。

 

田尾 そうですね。138キロとかそれぐらいの数字なんですけど、相手バッターが速く見えているみたいでね。色々と数字はあまり気にしない方がいいですね。

 

真中 防御率もちょっと悪かったりしますからね()

 

アナ 次の登板も楽しみですね。

 

真中 素晴らしい投球でしたね。

 

 

以上です。

投手王国になってますね。
おすすめの記事