2020910日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で最終回の満塁のチャンスで見逃し三振に倒れた千葉ロッテマリーンズの安田尚憲について元近鉄西武の金村義明、元横浜の高木豊、元ヤクルト広島の笘篠賢治がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



シーン

9回裏 2点ビハインドのロッテ

2アウト満塁で若き4番の安田尚憲に打席が回るがあえなく見逃し三振で試合が終了。ロッテは連勝が止まりソフトバンクとのゲーム差も広がってしまった。

 

 

安田を語る

稲村 ロッテは日本ハムに敗れて連勝が6でストップしましたね。

 

高木 そうですね。金村さん、今日ちょっと見てたんですけど、安田が打席の中で仕掛けるのが遅く感じるんですよね。(※高木豊は積極性がないという気持ちの面で話で進めたかったようですが、技術的な話で進んでいきます)

 

金村 タイミングがあんまり合ってなかったんでしょうね。

 

高木 なるほど。

 

金村 今年は無理矢理に4番に据えてシーズンを戦っている格好ですけど、今日の最終打席なんかは打ちに行った時に既にボールに差し込まれてるような状態ですよね。

 

高木 そうですよね。一昨日とか、その前も見てたんですけど、安田は仕掛けが遅いんですよね。

 

金村 うんうん。

 

高木 若いんだから、もうちょっとドンドン振っていけばいいのになって。

 

金村 まあ、振りたいとは思ってるんでしょうけど、なかなかバットが振れないんでしょうね。『12、の3』の『1』の部分が遅れてるんで。

 

高木 なるほど。

 

金村 最初から差し込まれてるんで、振ろうと思っても振れないですよね。

 

高木 うんうん。笘篠さん、安田は4番で頑張ってますけど、僕は仕掛けが遅いような印象があるんですよね。

 

笘篠 はい。タイミングを取る時にバットを立てて構えるタイプじゃないですか。

 

高木 はい。

 

笘篠 それでトップで後ろ斜め45度に持っていくのに遅れた場合、ちょっと振れない状態になってるのかなと思うので。だから早めにトップの位置がバチっと決まるようなタイミングが取れると、「さあ、いらっしゃい」というタイミングで待てるんじゃないかなと思うんですけどね。

 

高木 なるほど。そしてもう一つ、田村が昨日骨折して離脱することになったんですよね。僕は田村で勝ってる試合も多かったと思うんですけど、笘篠さんは田村の抜けた穴というのはどう思いますか?

 

笘篠 柿沼も頑張ってますよね。佐藤も使っていいと思います。まあ、柿沼に期待を寄せてもいいんじゃないかと思いますけどね。

 

高木 なるほどね。

 

 

以上です。

安田は壁に当たってますね。
おすすめの記事