2020年10月2日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦でプロ15年目にして初めて4番に入って先制打を放ち勝利に貢献した福岡ソフトバンクホークスの川島慶三について元横浜の平松政次、元中日の谷沢健一、元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの柴田阿弥と共に語っています。

 



川島のヒーローインタビューの一部

―初めての4番について

川島 恐縮です。やめてくれと思いました・・・ウソウソ。打ってやるぞとチームのためにやると思いました。また明日もあるかなあ・・・?

 

 

川島を語る

この日の川島の打撃内容
1打席目 レフト前ヒット(打点1)
2打席目 フォアボール
3打席目 ピッチャーゴロ
4打席目 ライト前ヒット
5打席目 ライトフライ
シーズン打率.281(10/2の試合終了時点)
初の4番で先制打の活躍!

 

アナ 首位ソフトバンクが日本ハムに勝利。野村さん、気になった選手は?

 

野村 やはり川島選手ですね。谷沢さん、プロ15年目で初の4番です。まあ、日本ハムの先発の上原と相性が良かったというのもあるんでしょうけどね。

 

谷沢 まあ、上原とのここまでの対戦成績が16打数8安打ですからね。そりゃクリーンアップで使いたいという気持ちはあっても、まさか4番とはね。

 

野村 本人もビックリしたでしょうけどね。

 

谷沢 うん。ただ、他の打者、主力打者への刺激もあったと思うね。ジグザグで打順を組んでるんだけど、2番にグラシアルを入れたり、バレンティンを6番に入りたりで刺激してるよね。

 

野村 うんうん。

 

谷沢 もう最後の30試合だから、工藤監督も何とかしてやり繰りしないとなかなか勝っていかないですよ。

 

野村 そうですよね。平松さんは川島選手の4番をどう思われますか?

 

平松 そりゃもうビックリでしょ。

 

野村 はい。

 

平松 本人もビックリだろうしね。工藤監督が閃いたという事もないんだろうけど、やっぱり16打数8安打で相当打ってるんで、そこの関係で4番起用がバッチリいきましたね。

 

野村 初回から早速結果を出しましたしね。

 

平松 谷沢さんも言われてましたけど、松田にしても柳田に対して刺激があるでしょうね。

 

野村 そうですよね。松田も約1ヵ月ぶりの8号2ランを放ちましたからね。これもソフトバンクにとっては大きいと思います。

 

 

以上です。

采配も冴えてきてるかもしれません。
おすすめの記事