2021年3月26日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』で開幕投手に山本由伸を立てながらもパ・リーグワーストとなる開幕10連敗となったオリックスバッファローズについて元南海阪神の江本孟紀、元横浜の野村弘樹、中日で監督をしていた谷繫元信が語っています。

 



この日の山本由伸の投球内容
7回100球 被安打6 奪三振4 四死球1 失点4
シーズン防御率1.29(3/26時点)
パ・リーグワーストの開幕10連敗・・・

 

野村 オリックスは西武に敗れてパ・リーグワーストの開幕10連敗となりました。江本さん、開幕投手で山本由伸なんですけど、結局エラー絡みの失点もあって苦しいマウンドに見えたんですが。

 

江本 えぇ。山本の調子自体は悪くないと思うんですけどね。やっぱり開幕はちょっとしたエラーみたいなものでリズムを狂わせるという試合でしたよね。

 

野村 そうですよねぇ。特に山本は援護がない試合が昨シーズンにもあったんですが、どうしようもなく苦しんでましたよね・・・。

 

江本 気の毒なところがあるけど、まあ自分のピッチングを狂わせないことですよね。

 

野村 そうですよね。谷繁さんは山本由伸についてはいかがですか?

 

谷繁 山本は絶対にやってくれるピッチャーだと思いますね。だからあとはエラーですよね。エラーというかミスですよね。紅林と太田で若い二遊間でしょうがない部分もあるんですけど、やっぱりオリックスが低迷している原因はそこだと思うんですよ。守備ですよね。

 

野村 そうですよね。

 

谷繁 その1つの打球に対する執念とか、1つのアウトに対する執念というものをもっと大事にしてやっていかないとダメですよね。

 

野村 次の試合に期待ですね。

 

谷繁 そうですね。

 

 

以上です。

若い二遊間に無理が出てくるかもしれません。
おすすめの記事