2021年5月9日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.東京ヤクルトスワローズ戦でサヨナラホームランを放った読売ジャイアンツの岡本和真について、そして帰塁の際に骨折をしてしまった坂本勇人について元横浜の高木豊、元日ハムの岩本勉、元近鉄西武の金村義明がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



岡本のヒーローインタビューの一部

岡本 サヨナラホームランは初めてだったんで、どういう風にホームに帰れば良かったのか分からなかったんですけど。まあ打てて良かったです。

 

 

岡本と坂本を語る

この日の岡本の打撃内容
1打席目 空振り三振
2打席目 フォアボール
3打席目 センターフライ
4打席目 レフトホームラン
5打席目 ライトホームラン
打率.254 本塁打7 打点30(5/9時点)

 

アナ 岡本選手はプロ初のサヨナラホームランでした。

 

岩本 コメントが可愛いですよね(笑) 一層ファンが増えるんじゃないかと思いますけども。

 

アナ そうですね(笑)

 

岩本 金村さん、4番バッターのサヨナラホームラン。素晴らしかったですね。

 

金村 素晴らしいですね。ようやく本来のバッティングを見たな、という感じでしたけど坂本の骨折は心配ですねぇ。

 

岩本 心配ですねぇ。

 

金村 更に菅野の離脱もあって心配ですけど、こういう時に調子を上げてきて『新・若大将』として頑張ってほしいですよね。

 

岩本 今日のように右に左にホームランを放り込んでくれると、ベンチは「岡本に回せ」と盛り上がりますよね。

 

金村 そうですよね。若大将ですから。

 

岩本 うんうん。豊さんはいかがですか?

 

高木 このホームランは物凄く深いです。

 

岩本 あぁ、なるほど。

 

高木 8回の追撃のホームランがサヨナラホームランの伏線になりましたから。

 

岩本 はい。

 

高木 8回のホームランではインサイドを打ってて、9回にスライダーを見せられてから1球見逃してから外を狙ってライトに放り込むというね。物凄く岡本が冷静でしたよ。

 

岩本 はい。岡本選手には頑張ってほしいですけど、坂本が離脱することになる怪我をしてしまいました。

 

アナ 右手の親指の骨折です。

 

岩本 豊さんに聞きたいんですけど、牽制球が来ると手から帰塁する選手がほとんどじゃないですか。

 

高木 はい。

 

岩本 ああいうのは見ててリスクがあるのかなと思うですが。

 

高木 ありますけど、その方が帰塁が早いんで。

 

岩本 はい。

 

高木 だから頭から帰るのは仕方ないと思います。

 

岩本 まあ塁に出ると指先の保護用の手袋をしたりとかの工夫がありますよね。

 

高木 そうですね。あと今回はキャッチャーからの牽制球というのを坂本が想像してなかったんでしょうね。

 

岩本 あぁ、はい。

 

高木 だからそこで少し慌てましたよね。

 

岩本 ここに来て坂本とエース菅野が離脱するのは痛いですよね。

 

 

以上です。

サヨナラの喜びよりも離脱のショックの方が大きいかも。
おすすめの記事