2021年9月9日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のオvs.中日ドラゴンズ戦で6試合連続ホームランを放ち無双状態の広島カープの鈴木誠也について元ロッテの里崎智也、元阪神ダイエーの池田親興、元横浜の高木豊がフリーアナウンサーの黒澤詩音と共に語っています。

 



この日の鈴木の打撃内容
1打席目 右中間ホームラン(打点2)
2打席目 フォアボール
3打席目 レフトホームラン(打点1)
4打席目 センター前ヒット
5打席目 見逃し三振
シーズン打率.318(9/9の試合終了時点)
日本タイ記録に王手となる6試合連続ホームラン!

 

アナ 鈴木誠也選手の6試合連発で中日に快勝です。止まりませんね。

 

高木 凄いね。里崎さん、なんかバットの軌道が変わってきたんじゃないかっていうぐらい。

 

里崎 もうホームラン競争をしてるかのような、振り上げながら背筋を使って。素晴らしいですよね。

 

高木 そうそう。オリンピックの時は苦しんでたじゃないですか。

 

里崎 そうですね。

 

高木 そこから何が変わったんですかね?もちろん気持ちは楽になったと思うんですけど。

 

里崎 後ろ軸で打ってる感じがしますね。

 

高木 そうですね。

 

里崎 右足でしっかりと引き付けて、若干右の柳田のような感じで。そして柳田にも負けないような力強さもあるんで。

 

高木 そうですね。

 

里崎 毎日ホームラン打ってますからね。

 

アナ 日本記録まであと1ということで。

 

高木 池田さん、凄いですよ。

 

池田 そうですね。そのまんまで体を回して、少し後ろに残って、体に近いポイントで打ってる感じがしますね。

 

高木 うんうん。

 

池田 無理して引っ張ってる感じもないですし、カチ上げるという言い方はおかしいかもしれませんが、バットの軌道も下から上に振り上げる感じがありますよね。もう前半戦とは違う鈴木誠也ですよね。

 

高木 そうですね。高めも低めもホームランにしますからね。

 

里崎 もうボールが止まって見えてるんじゃないですか。そんな感じにも見えますよね。

 

高木 うんうん。それで次の対戦カードが阪神なんですよ。阪神からするとイヤな人が目覚めてますよね。

 

里崎 しかも坂倉、林も打つし、小園も打ってる。

 

高木 えぇ。

 

里崎 タイガースにとっては本当にイヤな相手がどんどん出てきますね。

 

高木 本当にそうですね(笑) どんな戦い方になると思います?

 

里崎 これはもう打ち合いじゃないですか。もう止まらないですよ。

 

高木 俺もそう思う。ピッチャーが大変ですね。

 

里崎 タイガースのキャッチャーじゃなくて良かったです。これ抑えるのはスゴく大変ですよ。

 

高木 大変ですよね。下位打線も当たっている。そこが繋がるとまた上位打線にいっちゃうからね。

 

里崎 そうですね。

 

 

以上です。

今一番強いのはカープ。
おすすめの記事