2021年9月11日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で快勝した東京ヤクルトスワローズ。その中で安定感を増してきたリリーフ陣について元南海阪神の江本孟紀と中日で監督をしていた谷繁元信がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



アナ ヤクルトは打線が活発でDeNAに快勝です。江本さん、活発な打撃陣の一方で投げる方では田口が初めて中継ぎに入りましたけど、リリーフ陣も頑張ってますよね。

 

ベンチ入り投手
右投手 今野 星 石山 大西 清水 大下 マクガフ
左投手 田口
9月のリリーフ陣の防御率1.64(9/11時点)

 

江本 今日見てビックリしましたね。こういうケースでみんなこんなにいいピッチングができるのかと。(※この日は6回途中から継投に入り、リリーフ陣が無失点)

 

アナ そうなんですよね。

 

江本 今の投打のバランス。リリーフ陣が素晴らしいじゃないですか。

 

アナ はい。谷繁さんはいかがですか?

 

谷繁 ヤクルトは不安視されてた中継ぎですよね。でも今年のセ・リーグの中継ぎ陣の防御率が2位なんですよね。

 

アナ えぇ。

 

谷繁 特に若い今野とか大西とか、この辺が自信を持って投げるようになった。そして今日から田口が中継ぎで投げましたけど、ジャイアンツの時に中継ぎを経験もありますしね。

 

アナ 江本さん、今後は中継ぎで使っていくかもしれない。

 

江本 先発でも使えたりしますからね。

 

アナ そうですね。そしてこれから気になるのが日程です。ヤクルトの来週の対戦カードがこちらです。

 

ヤクルトの来週の日程
9/14(火)・15(水) vs阪神(神宮)
9/17(金)・18(土) vs巨人(東京D)

 

アナ 三つ巴決戦 第2ラウンドと言ってもいいようなカードが組まれています。江本さん、神宮で阪神戦、東京ドームで巨人戦です。

 

江本 うん。これはヤクルトがひょっとするぞというカードですよ(笑)

 

アナ はい(笑)

 

江本 ここを連勝していったら大変なことになる。

 

アナ 谷繁さん、これは楽しみですね。

 

谷繁 面白いですね。

 

アナ 阪神も絡んできての三つ巴になっているんで、最近にはない緊張感のあるセ・リーグの面白さ。

 

江本 そらもうこれは予想つかないですよね。

 

谷繁 阪神はまだ東京ドームで6試合残してるのが更に面白い要素ですよね。

 

アナ これからは目が離せない展開です。

 

 

以上です。

駒が揃ってます。
おすすめの記事