2021年11月7日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日の東北楽天ゴールデンイーグルスとのクライマックスシリーズ1stステージ突破を決めた千葉ロッテマリーンズ。ファイナルステージに向けてのキーマンについて元巨人の斎藤雅樹、元日ハムの岩本勉、ヤクルトで監督をしていた真中満がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



アナ CSファーストステージを勝ち上がったロッテ。ファイナルステージに向けてのキーマンをお聞きしたいと思います。まずは雅樹さん、お願いします。

 

斎藤 はい。僕はマーティンとレアードの両外国人ですね。

 

CS 1st の成績
マーティン 打率.333(6-2) 本塁打1 打点1
レアード  打率.125(8-1) 本塁打0 打点2

 

斎藤 この2人が打つと、もっと得点力が上がると思うんですよね。

 

岩本 はい。

 

斎藤 粘り強さというのが他の野手にはスゴくあるので、彼らが打つと、もっと良くなるのかなと思いますね。

 

岩本 良い場面で回ってくるんですよね。

 

斎藤 そうですよね。本当にそうだと思います。

 

岩本 真中さんはいかがですか?

 

真中 僕も雅樹さんとかぶっちゃうんですけど、ロッテはやっぱりこの2人がキーマンなんですよね。

 

岩本 えぇ。

 

真中 恐らくオリックスは1戦目に山本由伸で2戦目には宮城もくると思うんですけど、この2人に最初の方で景気のいい一発が出ると、ちょっとオリックスをある程度苦しませるんじゃないかという感じがするんですよね。

 

アナ では岩本さんが考えるキーマンは?

 

岩本 僕もまさかのマーティンの名を挙げてるんですよ。

 

アナ はい。

 

岩本 というのは、やっぱりポイントゲッターが活躍する、骨折しているマーティンがバッターボックスに立ってファーストステージで結果を出しましたよね。

 

アナ はい。

 

岩本 もう今オリックスは一番マークする選手としてマーティンを考えていると思うんですよ。またここでレアードが1本でもタイムリーを打つとガラッと変わるし。それでエチェバリアがファーストステージで放り込んでますし。この3人の助っ人外国人選手が大きなポイントです。

 

アナ うんうん。

 

岩本 3人の解説者がみんなそこに注目するという。雅樹さん、それぐらいオリックスの007も助っ人外国人選手に三重丸、四重丸ぐらいしてますよね。

 

斎藤 そうだと思いますね。

 

岩本 それぐらい脅威であると。

 

 

以上です。

助っ人外国人選手がキーマン。
おすすめの記事