2018年6月9日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.楽天戦で7回1失点と見事な投球を見せた広島カープのジョンソンについて元横浜の斉藤明雄、元横浜の高木豊がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。後半に広島カープの先発投手の成績なんかも語っています。

 



【この日のジョンソンの投球内容】

7回90球、被安打6、奪三振4、四死球3、失点1

今季4勝2敗 防御率3.26 (6/9の試合終了時点)

 

アナ 逆転の広島が交流戦では初の連勝ということですが、明雄さん、ジョンソンがおよそ1ヵ月ぶりの勝利でした。

 

斉藤 シーズン当初に比べると踏み込んだ足が着地してから状態が被ってくるような感じで腕の振りがそんなに強く感じないんですけど、バッターの体感は腕の振りに比べるとボールがきているなという感じで。

 

アナ うーん。

 

斉藤 物凄くゆったりした感じで足が着地してから腕を振り下ろしているかなという感じでツーシームがよく落ちるし、真っ直ぐは右バッターの膝元に食い込んできますからね。

 

アナ なるほど。

 

斉藤 後半戦は楽しみかなというのはありますね。

 

【ここから広島先発投手陣について】

アナ さあ、ここで広島投手陣の交流戦の成績をご覧頂いていますが。

 

交流戦の先発投手の成績

5/295/305/316/16/2
●中村祐岡田●薮田〇大瀬良●高橋昴
失点5失点3失点10失点4失点4

 

6/36/66/76/86/9
●九里岡田●中村祐〇大瀬良〇ジョンソン
失点6失点3失点7失点0失点1

 

アナ 豊さん、なかなか先発で白星が付かない状態なんですけどね。

 

高木 まあ、交流戦の前半戦は失点が多かったですよね。そこでここに来て大瀬良とジョンソンの2人には勝ってもらわないとね。

 

アナ はい。そして、明日(6/10の予告先発)は九里です。

 

高木 九里?危ないかもしれないですね。

 

アナ いやいや(笑) ここは3つ続けないとね。

 

高木 今年の九里は状態がいいですよ。いいけど、やっぱり用心して投げないといけませんよね。

 

アナ そうですね。

 

 

以上です。

ジョンソンがいいピッチングをしたというのは広島にとっては大きいですね。それにしてもジョンソンはサボりがちになっていますね。大瀬良とジョンソンがしっかりとした柱になれば相当楽になると思います。

おすすめの記事