20191128日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でFA移籍で千葉ロッテマリーンズに移籍することになった福田秀平について元横浜の斎藤明雄、元ロッテの里崎智也、元横浜の野村弘樹がフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



アナ 去就が注目されていた福田選手ですけど、ロッテへの球団を決めました。

 

野村 うん。6球団に声を掛けられてね。決め手となったのが鳥越コーチというところでね。

 

アナ はい。

 

野村 そういうところで人と人との繋がりがあったとは思うんですけど、里崎さん、ロッテに入りました。ポジションはどこでしょう?

 

里崎 まあファーストも守れますし、外野も守れますしね。

 

福田の2019年の守備位置
外野64試合 ファースト6試合 セカンド1試合

 

里崎 どっちにしろロッテに行くわけですからレギュラーになりたいという思いが強いでしょうし。常に試合に出て、どれだけ結果を残せるかどうかが本人にとっての勝負でしょうね。

 

野村 そうですね。

 

里崎 だからそこで周りの評価を覆せるのか、控えになって働くようになってしまうのか、本人にとっては出だしの開幕320日から本当に勝負だと思いますよ。

 

野村 ですね。本職が外野なんですけど、外野には荻野、角中、マーティンがいます。そんな中でレギュラーに入らないといけない選手ですよね。

 

里崎 そうですね。でも荻野は確定ですけど、あとは誰が出てもそこそこ変わらないんで。

 

一同 ()

 

里崎 だから福田にも絶好のチャンスです。荻野は確定です。残りの2つのポジションで勝負です。

 

野村 はい。

 

里崎 だから320日に福岡ソフトバンクとの開幕なんで、そこでレギュラーを掴めるかどうかが福田にとっては初戦から勝負ですよね。

 

野村 どこに入るか。

 

里崎 チャンスはあります。あとは本人次第ですね。

 

野村 なるほど。斎藤さんはいかがですか?

 

斎藤 まあ6球団競合してのFA戦線で決め手が鳥越コーチというのがソフトバンクで一緒にやってる時から相当信頼関係があったのかなという感じがしますよね。

 

野村 そうですね。

 

斎藤 里崎さんも言われましたけど、外野手争いは厳しいですよね。

 

野村 あと、まだ1年間レギュラーでやったことがないのがね。

 

斎藤 はい。

 

野村 そこがどう出るかですね、

 

アナ どこのポジションで、どこのタイミングでレギュラーを掴むのか注目です。

 

野村 注目ですね。

 

 

以上です。

角中、マーティンと争うのは激しいですね。
おすすめの記事