2018年4月12日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvsロッテ戦で阪神からトレードに移籍してすぐに先発勝利を上げた西武ライオンズの榎田大樹について元横浜の大矢明彦、同じく横浜の斉藤明雄、元ヤクルトの笘篠賢治がフジテレビアナウンサー小澤陽子(以下アナ)と共に語っています。ちなみに榎田の先発としての勝ち星は2013年7月17日の巨人戦以来の1730日ぶりでした。

 



【まずは榎田のヒーローインタビューのVTRの一部】

榎田 正直、あまり調子は良くなかったですけど、自分の持ち味というか粘り強く投げるというのができたと思います。なかなか先発として阪神では上手くいかなかったんですけど、またこうして先発させてもらえる機会がこのライオンズで来たので、まず1勝できたことは喜んで次もまた頑張りたいと思います。

 

【この日の榎田の投球内容】

6回107球、被安打5、2奪三振、4四死球、2失点

今季通算1勝0敗 防御率3.00(4月12日の試合終了時点)

 

【ここからスタジオになって榎田について】

大矢 チームが連敗中だっただけに榎田はプレッシャーがあったと思うけど、斉藤さん、榎田はよく頑張りましたね。

 

斉藤 そうですね。1730日ぶりの勝利ですけど、2017年は2軍では投げていたでしょうけど1軍では3試合しか投げていなくて先発もしていないと思うんですけど、トレードになって先発と言われてやっていると思うんですけど、1人ずつを丁寧に投げたなあという榎田がいたんじゃないですかね。

 

大矢 はい。

 

斉藤 もともと、ピッチングはパワーじゃなくて打たせて取るタイプだと思うピッチャーですからね。その通りのピッチングが今日はできたと思いますよ。

 

大矢 そうですね。苫篠さん、こういうピッチングを見るとトレードは良かったなと思いますよね。

 

苫篠 お互いにトレードで行った選手が活躍してくれると良いトレードだったなと言えるんでね。まあ、良いスタートが移籍先で切れましたよね。

 

大矢 そうですね。

 

アナ ライオンズとしては松井稼頭央選手が戻ってきて打ってくれて、そしてキャプテンの浅村選手もホームランを打ってくれてムードがまた良くなりそうですね。

 

大矢 そうですね。松井選手も涌井から打ってね。

 

 

以上です。

榎田は移籍先で居場所を確保できそうですね。1軍で活躍することを期待しましょう。榎田頑張れ~。

おすすめの記事