2018年7月9日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日の巨人戦でプロ野球史上66人目のサイクルヒットを達成した山田哲人について元横浜の平松政次、元ヤクルト広島の笘篠賢治、楽天で監督をしていたデーブ大久保がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



【この日の山田の打撃内容】

1打席目 レフト前ヒット

2打席目 死球

3打席目 レフトホームラン (打点2)

4打席目 レフト2塁打

5打席目 ライト3塁打 (打点1)

シーズン打率.293 本塁打18 (7/9の試合終了時点)

 

 

衛藤 山田哲人選手が史上66人目のサイクルヒットを達成しました。

 

笘篠 はい。

 

衛藤 その山田選手の試合後のインタビューが届いています。

 

【山田の試合後のインタビュー】

山田 (最後の打席で)3塁打を打てばサイクルヒットというのは知っていましたけど、あの場面では長打とかはいらないと思いますし、たまたま3塁打になったんで打席の中では繋ぐ意識を持って逆方向っていうイメージを持って打席に立ちました。

 

 

笘篠 史上66人目ですからね。

 

衛藤 すごーい。

 

笘篠 滅多に見られる記録じゃないんですよ。これはデーブさん、2016年に柳田と共にトリプルスリーを達成しているんですよ。

 

大久保 そうですね。

 

笘篠 その柳田が今年の4月にサイクルヒットを達成し、山田が今日達成したっていう不思議な縁がありますよね。

 

大久保 本当にそうですよ。まあ、体力的には柳田選手とは比べものにもならないぐらいに体が小さいじゃないですか。

 

笘篠 うん。

 

大久保 それでこれだけの成績ですからねぇ。

 

笘篠 平松さん、今年の山田は今日で18号のホームラン。そして、盗塁が17個。

 

平松 凄いね(笑)

 

笘篠 打率の方が試合が始まる前は2割8分3厘だったんですよ。今日の4本で2割9分3厘です。今年のトリプルスリーはどうですか。

 

平松 いけるんじゃないですか。

 

笘篠 うーん。

 

平松 2017年はスゴく苦しんだじゃないですか。その分が解放されたというか良くなったと思うんですよ。もう振り切れるようにもなったし、右にも打てるし。

 

笘篠 はい。

 

平松 当然、当たれば今日みたいにホームランも出るし。2割9分3厘だったらトリプルスリーもいけそうだなという雰囲気がありますよね。

 

笘篠 山田選手は2017年に執拗なインサイド攻めで相当苦労したんですよ。

 

衛藤 はい。

 

笘篠 その気持ちの強さを踏み込んで打てるというのが去年の秋から取り組んだ成果が今シーズンに生きていると思いますね。

 

衛藤 なるほど。

 

 

以上です。

山田が完全に復活していると言ってもいいぐらいじゃないですかね。トリプルスリーもいけますね。あと、書き起こしでは出来るだけ分かりやすく表現しようと努力していますけど、笘篠は言葉の順番が滅茶苦茶な時が多々あるんで喋りの質がかなり低いですね。

おすすめの記事