2018年9月20日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.福岡ソフトバンクホークス戦で先発し、5イニング目までは2失点に抑えていた北海道日本ハムファイターズのロドリゲスでしたが、続投の6イニング目に崩れて大量失点となりました。その続投について、そして第5号ホームランを打った清宮幸太郎について元中日の谷沢健一、元ヤクルト広島の笘篠賢治、元中日の立浪和義がフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



【この日のロドリゲスの投球内容】

5回1/3、90球、被安打7、奪三振4、四死球1、失点5

今季2勝2敗 防御率6.41 (9/20の試合終了時点)

 

 

谷沢 苫篠さん、日ハムのロドリゲスの交代機についてどうですか?

 

苫篠 まあ、5回までは本当によく頑張ってくれたと思うんですよね。

 

谷沢 うん。

 

苫篠 そういう中でロドリゲスよりも後ろのピッチャーに早めに代えた方が6回のビッグイニングを作られずに済んだのかなと思います。何故ロドリゲスを引っ張ったのかと考えると、玉井と鍵谷が2連投している為に今日で3連投目になるという部分もあったんですけど、ソフトバンクとの直接対決では今頑張らないといけないところなんでね。

 

谷沢 うん。

 

苫篠 出し惜しみせずに早め早めにスイッチした方が僕は良かったと思います。

 

谷沢 日本ハムのリリーフ陣の数字を見ても3.25とパ・リーグの中では1番いいですからね。

 

苫篠 はい。

 

谷沢 このリリーフ陣に頼るようにしてほしかったと。

 

苫篠 そうですね。してほしかったですね。

 

ここから清宮の話題

 

【この日の清宮の打撃内容】

1打席目 ライトホームラン (打点3)

2打席目 空振り三振

3打席目 空振り三振

4打席目 ライト前ヒット

打率.211 本塁打5 打点14 (9/20の試合終了時点)

 

 

アナ ただ、今日は日本ハムが負けてしまいましたが、清宮選手の第5号ホームランが飛び出しました。

 

谷沢 今日は低めに落ちるカーブですよね。見事に2ボールから掬い上げてね。

 

アナ はい。

 

谷沢 立浪さん、なかなかこれを待って対応できないですよね。

 

立浪 いや、もうバットの出し方とかフォローの大きさとかも素晴らしいですしね。

 

谷沢 うん。

 

立浪 あと、前の足をもう少し踏ん張って回転できれば、更に上半身の力が伝わってホームランを打てる確率も上がってくるんじゃないですかね。

 

谷沢 なるほど。幸太郎、聞いてるか?

 

アナ フフフ(笑)

 

 

以上です。

ソフトバンクとの差を詰めるには出し惜しみしたらダメだったかもしれません。

おすすめの記事