2018年9月25日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日に現役引退を発表した千葉ロッテマリーンズの岡田幸文と大隣憲司について元横浜の高木豊、元中日の谷沢健一、元ヤクルト広島の笘篠賢治がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



アナ ロッテは今日、岡田幸文選手と大隣憲司選手の引退を発表しました。

 

高木 はい。ちょっと寂しいですよね。まあ、岡田という選手はやっぱり守備のスペシャリストというか、一時期スタートの良さでものすごく注目された選手なんですけども。

 

岡田幸文 34歳 2009年~2018

通算909試合2496打数570安打

本塁打0 打点119 打率.254

2008年育成6位 2011年、2012年ゴールデングラブ賞

シーズン外野手連続守備機会無失策 パ記録(2011年.359)

 

 

アナ はい。

 

高木 笘篠さん、そうでしたよね。非常に反応がいい、守備範囲が広いね。

 

笘篠 そうですよねぇ。

 

高木 足が衰えたんですかね。

 

笘篠 いやぁ、岡田君というのはもっと早い時期に1番とか2番というタイプで使うともっと成績を出せた選手なんじゃないかと思うんですけど。

 

谷沢 岡田はクラブチーム出身ですからね。栃木のオール足利というチームから出て来てね。まあ、テスト的に入った選手ですよね。

 

高木 色んな情報を持ってますね。

 

谷沢 いやいや、クラブチームのことだったら何でも聞いてください。

 

高木 はい。

 

谷沢 大隣はまだ33歳。

 

高木 大隣は腰の故障で大手術をして、カムバックをしたんですけども。

 

大隣憲司 33歳 2007年~2017年SB、2018年ロッテ

140試合52勝49敗 完投16、完封8 防御率3.36

2006年ソフトバンク(大学社会人ドラフト希望枠)

→2017年オフに戦力外→2018年ロッテ

 

 

アナ はい。

 

高木 谷沢さん、腰の手術をする前はとにかく低めに制球されてコントロールのいいピッチャーでしたよね。

 

谷沢 (ここで無視?というか反応せず数秒沈黙)

 

高木 ん・・・? 笘篠さん、どうですか?

 

笘篠 黄色靭帯骨化症で難病ですよね。

 

高木 そうですよね。

 

笘篠 そこから復帰して、去年のトライアウトをフジテレビONEで中継させてもらったんですよ。

 

高木 はい。

 

笘篠 そこでやっぱり拾ってもらえた。まあ、まだまだ見ていたかったですけど、僕はよくやったと言ってあげたいですね。

 

高木 そうですよね。強い時期の、今でも強いんですけど、ソフトバンクのエースでしたよね。

 

笘篠 支えていましたよね。

 

高木 斉藤和巳と両輪でね。そういう印象が非常にありますし、こういう選手が引退していくというのはスゴく寂しいですねぇ。

 

谷沢 だけど、悔いはないでしょう。

 

高木 悔いはないですかね。

 

谷沢 やり切ったという感じでしょう。

 

高木 何か奥さんがスゴく支えたというのを番組でやっていたりしましたけどね。献身的にね。

 

谷沢 それだけ重いものを抱えていましたからね。

 

笘篠 野球どころではない状態で体を治さないといけなかったですからね。

 

高木 そうですねぇ。

 

笘篠 そこからスタートですからね。

 

高木 まあ、野球ができるのが不思議なぐらいの難病というかね。

 

笘篠 そうですね。

 

高木 それを克服して、マウンドに上がっただけでもスゴい選手だとこれからも言われるでしょうね。

 

アナ そうですね。残りのシーズン最後まで応援したいと思います。

 

高木 そうですね。

 

 

以上です。

続々と引退の発表がされています。

おすすめの記事