2018年9月29日に日本テレビで放送された「Going! Sports&News」で現役引退を表明した埼玉西武ライオンズの松井稼頭央について元阪神の赤星憲広が番組MCの上田晋也と共に語っています。

 



上田 この時期になるとどうしても選手たちの引退というニュースが出てきて寂しいのもありますし、岩瀬投手も浅尾投手もいいピッチャーだったし、荒木選手もいぶし銀でね。

 

赤星 本当にそうですよね。

 

上田 そして松井稼頭央選手が引退を表明しまして、松井選手は足も速いし、長打力もあるし、守備では肩も強いし、本当に何でも出来る万能の選手だったと僕の大好きな選手でしたけども、赤星さんも色々と思い出があると思うんですが。

 

赤星 そうなんですよね。僕が松井稼頭央選手について言わせてもらうと、日本のプロ野球史上でこれだけ全ての部分でずば抜けた選手というのはあんまりいなかったんじゃないかと思うんですよ。

 

上田 はい。

 

赤星 まあ、走攻守が揃っているというのは当然なんですけど、スイッチヒッターですよね。

 

上田 うん。

 

赤星 そのスイッチヒッターで率も残せて、尚且つホームランも打てる。トリプルスリーも達成してる。そして肩も強い。

 

上田 はい。

 

赤星 欠点がこれほどない選手というのはいなかったと思うんですよね。

 

上田 特に何か印象に残るプレーはありますか?

 

赤星 年齢は1個しか違わないんですけど。松井さんの方が1個上なんですね。

 

上田 うん。

 

赤星 1997年のオールスターで1試合4盗塁したという。これ覚えてますかね?

 

上田 あー、あったわ。ありましたねぇ。

 

赤星 これオールスターって基本的にストレート勝負でピッチャーは投げるので、走るって分かる状況で相手のキャッチャーが古田さんということで、古田さんから分かっていて4つ走ったというね。僕はこれを見て衝撃的でしたね。

 

上田 だって、ピッチャーもクイックで投げてるわけですからね。

 

赤星 もう走ってくるのは分かっていますから。

 

上田 はい。もうずっと続けてほしい選手ばっかりなんですよね。

 

赤星 そうなんですよね。まだ見たいんですけどね。

 

上田 ただ、まだ松井選手は日本一への道もありますよね。

 

赤星 最後まで頑張ってほしいですね。

 

松井稼頭央 NPB通算記録(9月29日時点)

打率.291、2088安打、363盗塁、201HR

最多安打2回、盗塁王3回、ゴールデングラブ4回

 

以上です。

1試合4盗塁は衝撃的ですね。

おすすめの記事