2018年9月27日にGAORAで阪神タイガースvs.横浜DeNAベイスターズの試合前に大山悠輔のインタビューの様子が放送されました。聞き手をアナウンサーの意味でアナとして表記します。

 



【大山の9月の月間成績】

83打数32安打 打率.386 本塁打8 打点20

9月27日試合前の成績

 

 

アナ 9月の月間成績が3割8分6厘でホームラン8本と絶好調ですね。

 

大山 いや、まだまだだと思います。

 

アナ 理想としてはもっと打てると?

 

大山 理想とかではないんですけど、1試合1試合やるだけなんで、成績に関しては打つことに越したことはないですけど、その状況によってやるべきことは変わってくると思うので、それを求めてやっています。

 

アナ 開幕でいい状態でホームランも打てて、ちょっと苦しんだ時期が長く、そしてここに来て通算打率も2割7分まで上げてきましたけど、調子が上がったというキッカケみたいなのはあったんですか?

 

大山 キッカケ・・・まあ、どこがキッカケなのかは正直分からないんですけど、しっかり準備してきた中で結果に繋がっているので、そこは良かったかなと思います。

 

アナ キャンプ中は右方向を意識したバッティングを取り組んでいたと思うのですが、ここ最近は引っ張る打球というのも増えてきました。その辺りの意識の変化はどのあたりにあったんでしょうか?

 

大山 打球方向に関しての意識はしないので、自分のポイントで打った結果がそういう方向に飛んでいるだけだと思うので、そこは変に意識はせずにやっていきたいと思います。

 

アナ 去年は4番を打ちました。そして、ここのところもクリーンナップに座る機会が多いんですが、やっぱりクリーンナップに座るときとそうでないときは気持ちの変化はありますか?

 

大山 特に意識はしないようにしています。打席に入った状況で変わってくるので、そこはしっかり考えながらやっています。

 

アナ ホームランの話ですが、今年は二桁ということで、目標の本数については開幕前に考えていたものはありますか?

 

大山 特に数は意識していないです。

 

 

アナ 打てれば打てるだけ?

 

大山 まあ、打つことに越したことはないですけど、狙って打撃を崩すこともあるので、そこは意識しないようにしています。

 

アナ 少し話が変わりますが、同世代の選手もチーム内で多いですけど、特に親しい選手は誰になりますか?

 

大山 同級生はみんな仲がいいですね。

 

アナ 北條選手とか、藤浪選手とか?

 

大山 まあ、同級生は基本的に仲が悪いとかはないですし、みんな色々と話し合いはしているので、そこはみんな仲がいいかなと思いますけど。

 

アナ 特に誰と話をする機会が多いとかはありますか?

 

大山 まあ、どんな話・・・、色んな話があるので、特にこれといった話はないですけど、やっぱり野球の話が多いですし、プライベートの話ももちろんしますし、そこは色んな話をしますね。

 

アナ シーズンも佳境に入ってきている時期ですけど、休みの日はどんなことをするのがお好きですか?

 

大山 もうゆっくりしたいので、疲れを取ることで精一杯です。

 

アナ 去年はルーキーイヤーで色々と大変だったと思いますけど、2年目になって変わった部分はありますか?

 

大山 いや、変わってないですね。とにかく、1年目も2年目も疲れがスゴく溜まるので、その疲れをどうやって取るのかで必死ですし、休むようにはしています。

 

アナ じゃあ、昨日(雨天中止の9/26)はゆっくりできたんじゃないですか?

 

大山 そうですね。ゆっくりしました。

 

アナ さあ、佳境のクライマックスシリーズ争いとなっていますが、最後は連戦も続きますので、ファンの皆さんに一言お願いします。

 

大山 まあ、しっかり1試合1試合、勝ちに向かってやるだけだと思うので、それに少しでも貢献できるように頑張りたいと思います。

 

 

以上です。

おすすめの記事